1997 平成9年12月22日(月)

平成3271日目

平成9年12月22日(月)

1997/12/22

【韓国政府】特赦で全斗煥元大統領、盧泰愚前大統領を釈放

韓国政府は22日の閣議で、1979年の粛軍クーデターや80年の光州事件での反乱・内乱罪などで服役中の全斗煥元大統領と盧泰愚前大統領らに対する特別赦免・特別復権などを決定、両氏は同日午前10時50分、釈放された。

両氏はそれぞれ国民に心配を掛けたことを謝罪。全斗煥政権下で死刑判決を受けた新政治国民会議の金大中総裁が次期大統領選に当選したことを祝賀し、経済危機克服に全力を尽くすことを訴えた。

両氏の釈放は逮捕以来、約2年ぶりで、これで一連の事件は一応収束した。金泳三大統領の特別赦免措置は自分の任期内に全、盧氏を釈放し、次期政権の負担をなくす狙いもあった。《共同通信》

【社民党・土井たか子党首】名護市海上ヘリ基地問題「関連予算削除を」

社民党の土井たか子党首は22日の与党3党首会談で、市民投票で反対が過半数を占めた沖縄の海上ヘリ基地建設問題に関連して「投票結果をどう受け止めるか。予算案計上はよくない」と述べ、関連費用を来年度予算から削除するよう主張した。

橋本龍太郎首相は「市民の意思は尊重する。大田昌秀沖縄県知事が24日から状況するので会って話す。県がどう判断するかということだ」と述べ、沖縄県の考えを尊重する考えを示した。《共同通信》

12月22日のできごと