平成11日目

平成元年1月18日(水)

1989/01/18

【社会党・土井たか子委員長】「昭和天皇に戦争責任」

社会党の土井委員長は18日午後、東京・内幸町の日本記者クラブで講演した後の質疑の中で、故天皇陛下の戦争責任問題について大日本帝国憲法の天皇に関する条項を挙げながら「やはり戦争責任は否定できない」と語った。土井氏が故天皇陛下に戦争責任があると公式に明言したのは初めてのことだ。《共同通信》




【自民党政治改革委員会】初会合

自民党政治改革委員会(後藤田正晴会長)は18日午後、党本部で竹下首相、安倍幹事長ら党4役が出席、初会合を開いた。この中で中・長期的課題として(1)政治倫理(2)選挙制度(3)政治資金(4)新しい政治制度ーなど7項目の検討項目を定め、今国会中に基本的な方向を打ち出すことを決めた。《共同通信》

1月18日のできごと