平成10日目

平成元年1月17日(火)

1989/01/17

【米・カリフォルニア州】男が小学校で銃乱射、自殺

米カリフォルニア州のストックトン市の小学校に17日午前11時40分ごろ、ライフル銃を持った男が押し入り、運動場や教室で乱射。ストックトン市警によると中国やベトナム人などアジア系の児童5人が死亡し、30人が重軽傷を負った。犯人はこのあと頭を撃ち、自殺した。

事件があったのは、サンフランシスコ市から約100キロ東にある同市クリーブランド小学校で、戦闘服を着てライフル銃と拳銃2丁を手にした20代半ばの白人男性が同校の運動場に入ってきていきなり発砲。児童3人を殺したあと、教室に押し入って逃げまどう児童に再び乱射し、2人を死なせた。教師1人を含む約30人の負傷者のうち半数が重傷。《読売新聞》



【自民党・安倍晋太郎幹事長】竹下首相は「デノミ実施に積極的」

自民党の安倍幹事長は17日午後、日本記者クラブでの講演でデノミネーション(通貨呼称単位の変更)について「竹下首相が一番よく知っている。首相の頭の中には相当あると思うが、やるやらないは別で、首相や蔵相がどう判断するかだ」と述べ、竹下首相がデノミ実施に積極的な意向をもっているとの見解を明らかにした。

一昨年、竹下政権が誕生して以来、政府、自民党首脳の中で、デノミに前向きに言及したのは安倍氏が初めて。《共同通信》

1月17日のできごと