2018 平成30年5月6日(日)

平成10711日目

平成30年5月6日(日)

2018/05/06

【立憲民主党・枝野幸男代表】LGBTイベントに参加


https://cdp-japan.jp/

立憲民主党の枝野幸男代表は6日、同性愛や性同一性障害などの性的少数者(LGBT)への理解を広めるイベントに参加し、当事者らと東京・渋谷の街をパレードした。あいさつで「この問題は、違いを認め合っていい社会をつくるための大きなポイントだ。党派を超えて頑張る」と強調した。

行進には枝野氏のほか、希望の党の細野豪志元環境相、共産党の小池晃書記局長らも参加。細野氏はあいさつで希望の解散に触れ「(党を)代表する最後の機会がこの催しで感慨深い」と語った。《共同通信》




【テニス・ダニエル太郎選手】ツアー初優勝

男子テニスのイスタンブール・オープンは6日、イスタンブールで行われ、シングルス決勝でダニエル太郎(エイブル)がマレク・ジャジリ(チュニジア)を7―6、6―4で破り、ツアー大会初優勝を成し遂げた。《共同通信》

【競歩・世界チーム選手権】男子20キロで池田向希選手が初優勝

競歩の世界チーム選手権最終日は6日、中国の太倉で行われ、男子20キロは池田向希(東洋大)が1時間21分13秒で初優勝を飾った。

前身大会を含め、この種目で日本勢が個人でメダルを獲得したのは初めて。山西利和(愛知製鋼)が4位、藤沢勇(ALSOK)も7位に入賞。上位3人の成績で争うチーム戦でも、日本は前日の男子50キロに続いて初の金メダルに輝いた。高橋英輝(富士通)は18位、松永大介(同)は31位だった。U20(20歳未満)女子10キロは藤井菜々子(エディオン)が45分29秒の自己ベストを記録し、銅メダルを手にした。《読売新聞》

【ジャニーズ事務所】山口達也さんとの契約を解除

人気グループ「TOKIO」の山口達也さん(46)が女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となったことを受けて、所属しているジャニーズ事務所は6日、山口さんとの契約を解除することを決めたと発表した。

山口さんは4月30日、退職願を他のメンバー4人に提出。6日、4人の総意としてリーダーの城島茂さんからジャニー喜多川社長に手渡され、受理が決まった。山口さん本人からも同日、事務所に対して辞意表明があったという。

同社は、山口さんが謝罪を重ね、再び社会に復帰するためには「一人の人間として、自分と向き合う形をとらせるべきと決断した」とコメントしている。《産経新聞》

【熊本県宇城市】震度4

6日午後9時13分頃、熊本県熊本地方を震源とする地震があり、熊本県宇城市で震度4を観測した。気象庁によると、震源の深さは約10キロ、マグニチュードは3・9と推定される。この地震による津波の心配はないという。《読売新聞》

5月6日/のできごと