平成10705日目

2018/04/30

【中日・松坂大輔投手】国内で12年ぶりの勝利

中日3―1DeNA(セ・リーグ=30日)――中日の松坂が6回1失点と好投し、国内では12年ぶりの白星を挙げた。松坂は「チームが連敗中だったので、連敗を止める。その気持ちで投げていた」と振り返った。松坂の国内での白星は、西武時代の2006年9月19日のソフトバンク戦以来。米大リーグを含めると、メッツ時代の14年6月10日のブルワーズ戦以来となる白星となった。

15年からソフトバンクに入団して国内復帰した松坂は、ソフトバンクでの3年間は1試合に登板しただけだった。今季から入団テストを経て中日に移籍し、これが3試合目の登板だった。《読売新聞》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【広島県警】脱走受刑者を逮捕

愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場からA受刑者(27)が脱走した事件で、広島県警は30日、広島市南区の路上で22日ぶりにA容疑者の身柄を確保し、単純逃走容疑で逮捕した。

A容疑者は、広島県尾道市の向島の空き家に潜伏し、「24日に泳いで対岸に渡った」と供述。電車などで広島まで移動したと説明しており、愛媛県警が逃走経路を調べている。

A容疑者は30日午後、広島東署から愛媛県警今治署に移送された。逃走した動機については「刑務所内の人間関係が嫌になった」と話しているという。

発表では、A容疑者は4月8日午後6時8分頃、同作業場から看守の隙を見て逃走した疑い。

30日午前11時25分頃、向島から約70キロ西にあるJR広島駅近くのインターネットカフェの関係者から「似た人物が店を出た」と110番があった。数分後、広島県警の捜査員が、路上を歩くA容疑者を発見。逃げようとしたところを取り押さえ、指紋でA容疑者と確認したA容疑者はネットカフェに約3時間滞在していたが、来店時に提示した健康保険証は別人名義だったという。逮捕時、財布に約2万円が入っていた。《読売新聞》

【アフガニスタン】連続自爆テロで29人死亡

アフガニスタンの警察によると、首都カブールで30日、2回の爆発があり、ジャーナリスト7人を含む少なくとも29人が死亡、49人が負傷した。自爆テロとみられる。フランス通信(AFP)は犠牲者に同社カメラマンが含まれていたと発表。AP通信によると、地元テレビのカメラマンも死亡した。過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出した。

警察などによると、現場は外国大使館が集まる地区で、バイクに乗った襲撃者が自爆し、警察官やカメラマン、記者らが現場に集まったところで2回目の爆発があった。《共同通信》

【東京・六本木】「マリカー」歩道乗り上げ看板破損

30日午後7時半ごろ、東京都港区六本木の外苑東通りで、「マリカー」と呼ばれる小型自動車のカートが歩道に乗り上げ、飲食店の看板と接触した。運転していたシンガポール国籍の30代の女性は病院に搬送されたが、軽傷とみられる。歩道にいた通行人にけがはなかった。警視庁麻布署が詳しい事故原因を調べている。

麻布署によると、カートは5台連なって走行していた。このうち女性が運転する2台目が車道からはみ出て歩道に乗り上げ、看板と接触。看板の一部が破損したという。女性は4月29日に来日した旅行者だった。《共同通信》

【安倍晋三首相】UAE皇太子と会談

中東4カ国・地域を歴訪中の安倍晋三首相は30日、最初の訪問国、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ首長国でムハンマド皇太子と会談し、エネルギー分野や防衛、投資分野などで両国の戦略的な協力関係を強化することを確認した。日UAE投資協定に関する署名文書を交換した。

首相は会談の冒頭、2月にアブダビで日本企業が持つ海上油田権益の延長が決まったことに謝意を伝えた。首相は「広範な分野で協力を強固なものにしたい」と述べた。内戦が続くシリアなど中東情勢についても意見交換した。

共同声明では、日本からUAEへの輸送機の輸出も視野に、防衛協力を促進することの重要性に留意した。UAE製の地球観測衛星「ハリーファサット」の年内打ち上げなど宇宙分野での協力を歓迎した。《産経新聞》



4月30日 その日のできごと(何の日)