平成10372日目

2017/06/01

【米・トランプ大統領】パリ協定離脱を表明

トランプ米大統領は1日、190カ国以上が参加する地球温暖化防止の枠組み「パリ協定」から米国が離脱すると表明した。世界第2位の温室効果ガス排出国である米国の離脱は協定の実効性を損なうことになり、国際的な温暖化対策への大きな打撃となる。「経済活動を圧迫する」と協定離脱を主張してきたトランプ氏は、公約の実現をアピールし支持率回復を図る。

米国内の雇用促進や化石燃料産業の振興を優先するトランプ政権は、既に国内の温暖化対策の見直しに着手しており、温暖化防止に逆行する姿勢がより鮮明となった。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【楽天・則本昂大投手】7試合連続2桁奪三振

プロ野球楽天の則本昂大投手(26)が1日、仙台市のKoboパーク宮城で行われた巨人戦でプロ野球新記録となる7試合連続2桁奪三振をマークした。5月25日のオリックス戦で1991年に野茂英雄投手(近鉄)が記録した6試合に並んでいた。

則本は八回に坂本勇人内野手からこの試合、10個目の三振を奪って記録を更新。8回を投げて12三振を奪い、2失点で両リーグトップの7勝目を挙げた。試合は3―2で勝った。

則本は滋賀・八幡商高から三重中京大を経て、2013年に楽天に入団。14年から3年連続で最多奪三振に輝いている。《共同通信》

【安倍晋三首相】「加計」決定過程の影響否定

安倍晋三首相は1日夜のニッポン放送のラジオ番組収録で、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画に関して、首相の意向や官僚の忖度により行政がゆがめられたとの批判に反論した。「理事長は昔からの友人だが、政策に影響を与えたというのは印象操作だ。国家戦略特区のプロセスに全く問題はない」と述べた。

獣医学部新設に関して首相は、鳥インフルエンザや口蹄疫、狂牛病などを挙げ「対応する獣医師を確保していく上で、新たな獣医学部が必要なのは当然だ」と語った。新設を認めた国家戦略特区諮問会議にも触れて「私はひと言も言っていない」とした。《共同通信》

【BIGBANG】メンバー大麻使用で書類送検

韓国の人気男性アイドルグループ「BIGBANG(ビッグバン)」のメンバー、T.O.P(トップ)さん(29)が昨年10月、ソウルの自宅で大麻を吸ったとして、韓国警察が今年4月に書類送検していたことが1日分かった。聯合ニュースなどが報じた。

トップさんは今年2月から徴兵制によってソウル市内の警察署で勤務している。所属事務所は、トップさんが警察の捜査に容疑の大半を認めたとし「深く反省している」と発表した。

これまでの調べでは、トップさんは、20代の女性と一緒に自宅で大麻を吸った疑い。《共同通信》

【中国】ネット安全法施行

中国で1日、言論規制を強化する「インターネット安全法」が施行された。中国ではスパイの疑いなどで外国人摘発が相次いでおり、国際社会からは統制強化に懸念の声が上がっている。共産党大会を秋に控え、習近平指導部は「国家主権を守る」として、さらに引き締めを図る構えだ。

同法は、プロバイダーに対しネット利用者の実名登録や公安当局への協力を義務付けたほか、ネット検閲や突発事態発生時に特定地域の通信を規制することなどを規定。ネット空間を体制維持の“主戦場”とする習国家主席にとって管理強化の「切り札」(党関係者)とされる。《共同通信》



6月1日 その日のできごと(何の日)