2016 平成28年11月9日(水)

平成10168日目

2016/11/09

【米大統領選挙】トランプ氏が勝利宣言

米大統領選は8日、投開票され、共和党のドナルド・トランプ氏(70)が民主党のヒラリー・クリントン前国務長官(69)を破り、第45代大統領に就任することが確定した。共和党はブッシュ前政権以来、8年ぶりの政権奪還。初の女性大統領誕生と民主党の3期連続政権を阻止した。

トランプ氏は9日未明、ニューヨーク市で勝利宣言し「歴史的な勝利だ」と述べ、支持者に謝意を表明した。そして、「私は全ての国民の大統領になる」と述べ、国民融和を呼び掛けた。

米主要メディアによると、米東部時間9日午前2時半(日本時間午後4時半)過ぎ現在、トランプ氏は50州と首都ワシントンに割り当てられた大統領選挙人(計538人)のうち、過半数270人を上回った。フロリダ州などの激戦州を軒並み押さえたことが勝敗を決定づけた。

「不動産王」の異名を取り、政治経験がないトランプ氏は、反エスタブリッシュメント(支配階層)的な存在として旋風を巻き起こしてきた。「米国を再び偉大にする」をキャッチフレーズに掲げ、既存の政治や制度、生活に不満を抱く白人の中・低所得層を基盤に無党派層などへ支持を拡大した。《産経新聞》




【安倍晋三首相】トランプ氏に祝辞

安倍晋三首相は9日、米大統領選で当選が確実となった共和党のドナルド・トランプ氏に「心から祝意を表する」との祝辞を送った。トランプ氏を「類いまれなる能力によりビジネスで大きな成功を収め、米国経済に多大な貢献をしただけでなく、強いリーダーとして米国を導こうとしている」と評価。緊密に協力し、日米同盟を強化したい考えを示した。《日経新聞》

【野球・U-23W杯代表】帰国

野球のU-23(23歳以下)ワールドカップ(W杯)で優勝した日本代表が9日、メキシコから成田空港に帰国して記者会見を開き、斎藤監督(巨人2軍監督)は「選手の頑張りで優勝できた。選手を褒めてください」と喜びを新たにした。

4本塁打で最優秀選手(MVP)に輝いた真砂(ソフトバンク)は「光栄な賞をいただいてうれしい」と喜んだ。今大会は4番打者を任され「つないで後ろに回す役割も大事と思ったら、結果につながった」と手応えをつかんだ様子だった。

斎藤監督は日本のレベルの高さを大会で実感したという。2020年東京五輪に向けて「この大会で感じたことを糧にして、成長しなければいけない」と話した。《産経新聞》

【NHK・籾井勝人会長】値下げに意欲

NHKの執行部がNHK経営委員会(委員長=石原進JR九州相談役)に対し、2017年秋からの値下げを提案したことについて、籾井勝人会長は9日の定例記者会見で、一般論と断った上で、「NHKの収支は、お金が余れば、視聴者に還元する」と述べ、値下げに改めて意欲を見せた。

来年1月の会長任期満了前の提案となり、経営委の会長人選への影響を問われ、「タイミングが一致しているだけで、(人事とは)関係ない」と否定した。《読売新聞》

11月9日/366

シェアする

フォローする