平成9968日目

2016/04/23

【熊本地震】

安倍晋三首相、被災地を視察

安倍晋三首相は23日午前、地震で甚大な被害を受けた熊本県の被災地を訪問した。土砂崩れが発生した同県南阿蘇村の避難所で「余震が続くから心配でしょうが、(国が)しっかり応援する」と被災者を励ました。同村で捜索活動に当たっている警察や消防、自衛隊の拠点もそれぞれ訪れ、隊員らを激励した。


https://www.kantei.go.jp/

首相は、自衛隊員に「二次災害に細心の注意を払いながら、任務を果たしてほしい」と強調。「避難所で不安な思いをしている人への生活支援には皆さんの力が必要だ」と呼び掛けた。自衛隊ヘリコプターで益城町などの被災状況を上空から視察した。

昼には熊本県庁で蒲島郁夫知事と会い「被災者が安心して暮らせる住まいの確保へ全力を尽くす」と表明。復旧事業への補助率を引き上げる激甚災害指定について「しっかり判断するので安心してほしい」と述べた。蒲島氏は「熊本の再生へ支援をお願いしたい」と述べ、熊本城の早期修復の必要性も訴えた。

首相は、視察結果を踏まえ、激甚災害指定を含めて被災地再建に向けた財源確保策などを決める考えだ。

一方、民進党の岡田克也代表も同県益城町の避難所を訪れ、被災者を激励した。「住むところを確保できるようにしたい」と述べた。

首相は当初、14日の地震を受け、16日の視察を計画したが、同日未明の本震発生により急きょ取りやめた。

九州新幹線、博多ー熊本間の運転再開

九州新幹線は23日、熊本地震の影響により不通となっていた区間のうち、博多(福岡市)―熊本(熊本市)の約98キロで営業運転を9日ぶりに再開した。これに先立ち、朝から試験列車を走行した。本州側や福岡県と熊本県をつなぐ大動脈の復活により、被災地の再建が加速しそうだ。 新水俣(熊本県水俣市)―鹿児島中央(鹿児島市)の約84キロは20日に運転を再開しており、全長約256キロの7割に当たる区間が復旧した。残る不通区間は熊本―新水俣の約74キロとなる。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【箱根ロープウェイ】大涌谷まで営業再開

神奈川県箱根町の大涌谷周辺(箱根山)の火山活動の影響で一部区間のみで運行していた「箱根ロープウェイ」は、23日から営業運転区間を大涌谷まで延長した。警戒区域内にあるため、駅舎から外には出られなかったが、全線運休した昨年5月6日以降、約1年ぶりに大勢の観光客が大涌谷を訪れた。

ロープウエーは、芦ノ湖畔の桃源台から姥子、大涌谷を経由し、早雲山までの全長約4キロを結んでいる。昨年10月末から桃源台−姥子(1.3キロ)間で運行を再開。火山ガス濃度が下がったことなどから姥子−大涌谷(1.2キロ)の延長運転が認められた。

初日は正午から午後3時半までの営業時間中に1622人が乗車。一番ゴンドラの発車前、桃源台駅では約200人が列を作った。24日以降の運転は午前9時45分から午後3時半まで。火山ガスの濃度によっては運行を中止する場合がある。

【ドジャース・前田健太投手】日米通算100勝達成

米大リーグは23日、各地で行われ、ドジャースの前田はデンバーでのロッキーズ戦に先発し、6回1/3を3安打無失点、8三振1四球の好投で今季3勝目を挙げ、プロ野球広島時代から日米通算100勝を達成した。試合は4-1だった。

Embed from Getty Images

ヤンキースの田中はレイズ戦に先発し、7回5安打2失点で勝敗は付かなかった。チームは3-2でサヨナラ勝ちした。

マリナーズの青木はエンゼルス戦に「1番・左翼」で出場し、4打数無安打に終わった。チームは2-4で敗れた。

マーリンズのイチローはジャイアンツ戦で出場機会がなく、チームは2-7で負けた。《共同通信》

【独・メルケル首相】トルコの難民対策を評価

ドイツのメルケル首相と欧州連合(EU)のトゥスク大統領は23日、シリア国境に近いトルコ南部ガジアンテプ郊外ニジップのシリア人難民キャンプを視察し、EUとトルコが合意した難民・移民対策の新枠組みを踏まえ、トルコの難民対策を評価した。

トルコのダウトオール首相が同行し、EU欧州委員会のティメルマンス第1副委員長も参加した。視察後に4人は記者会見し、トゥスク氏はトルコの難民対応を「世界最高の模範」と持ち上げた。

EUはトルコの協力への見返りとして、トルコ国民の査証(ビザ)免除措置を6月末までに導入する約束だが、EU内では治安上の懸念も出ている。《共同通信》

【山本功児さん】死去

巨人、ロッテで活躍し、現役引退後はロッテ監督や巨人のヘッドコーチなどを務めた山本功児氏が23日午後1時41分、北九州市内の自宅で肝臓がんのため死去した。64歳だった。《スポーツ報知》



4月23日 その日のできごと(何の日)