平成9967日目

2016/04/22

【民進党】足立議員に3回目の懲罰動議

民進党は22日、熊本地震の対応を巡って「あほ」などの暴言で同党を中傷したとして、おおさか維新の会の足立康史衆院議員に対する懲罰動議を衆院に提出した。

足立氏への懲罰動議の提出は3回目。足立氏は21日の衆院総務委員会で「あほだ。民進党は(政府の)足を引っ張っている」などと発言した。おおさか維新は22日、足立氏を厳重注意した。《日経新聞》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【神戸市北区】新名神の橋桁が落下

22日午後4時半ごろ、神戸市北区道場町平田に架かる新名神高速道路の有馬川橋の工事現場で、橋桁(長さ約120メートル、重さ約1350トン)が下を通る国道176号に落下した。作業員の30代の男性2人が橋桁に挟まれるなどして死亡したほか、8人が重軽傷を負った。兵庫県警や神戸市消防局などによると、死傷者は全員が工事関係者。国道で車両が巻き込まれたとの情報はない。《共同通信》

【国産ステルス機・X2】初飛行

国産のステルス戦闘機開発に向け、三菱重工業などが製造したステルス実証機「X2」が22日午前、愛知県営名古屋空港(同県豊山町)を離陸し、初飛行した。約25分間飛行し、航空自衛隊岐阜基地(岐阜県各務原市)に着陸した。ステルス機はレーダーに探知されにくいことが最大の特長で、防衛省は今後、X2の実験データを基にス­テルス性や運動能力を検証し、次期戦闘機開発に生かす。

機体は全長14.2メートル、全幅9.1メートル、全高4.5メートルで、実証機のため通常の戦闘機より一回り小さい。X2はこれまで9回の地上滑走試験を実施していた。20日に初飛行の予定だったが、天候条件を理由に延期していた。《時事通信》

【TPP】農業分野で論戦

衆院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会は22日午前、石原伸晃経済再生担当相ら関係閣僚が出席して質疑を行った。野党はコメや牛・豚肉など農業重要5項目のすべての関税品目で何らかの譲歩があったことを批判。重要農産物を守るとした国会決議に違反すると追及し、論戦を交わした。

民進党の村岡敏英氏は重要5項目で「無傷の品目は一つもなかった。屈辱的な結果であることは明白だ」と指摘した。これに対し、森山裕農相は、コメでは米国向けなどに新設する輸入枠の分は備蓄米として買い上げるなど「主食米に影響が出ない対策はしている」と反論し、国会決議は守ったと強調した。《共同通信》

【フィギュア・宇野昌磨選手】4回転フリップに初成功

新設されたフィギュアスケートの3大陸(北米、欧州、アジア)対抗戦、コーセー・チームチャレンジカップは22日、米ワシントン州スポケーンでショートプログラム(SP)が行われ、宇野昌磨(中京大)が4回転フリップを成功させた。これまで国際スケート連合(ISU)公認大会で4回転フリップに成功した選手はいなかった。SPは各チーム男女3人ずつで争われ、宇野のほか宮原知子(関大)、本郷理華(邦和スポーツランド)も出場したアジアが優勝した。2位は北米、3位は欧州だった。23日はペア、アイスダンス各2組も加わってフリーが行われる。《読売新聞》

【米・オバマ大統領】英・キャメロン首相と会談

訪英中のオバマ米大統領は22日、ロンドンの英首相官邸でキャメロン首相と会談した。これに先立ちオバマ氏は英紙への寄稿で、英国の欧州連合(EU)残留支持を表明。会談後の共同記者会見でも、残留が「英国に一層の安全と繁栄をもたらす」と述べた。

英国は残留の是非を問う国民投票を6月に行う。キャメロン氏は残留を強く訴えているが、タックスヘイブン(租税回避地)の金融取引を巡る「パナマ文書」報道で亡父の名前が挙がり、風当たりが強まっている。オバマ氏による支持表明で残留に向けて勢いを付けたい考えだ。《共同通信》



4月22日 その日のできごと(何の日)