平成9822日目

2015/11/29

【安倍晋三首相】自民党60年記念式典で演説

自民党は29日、東京・高輪のグランドプリンスホテル新高輪で、「立党60年記念式典」を開いた。安倍首相(総裁)は演説で「来年の参院選で勝利を得て、次なる60年に向かって大きな一歩を踏み出そう」と述べて結束を呼びかけた。

首相は党の歴史に触れた上で、「これからも結論を出す責任政党であり続ける」と表明、「(第2次安倍内閣以降の)税収増という果実を、子育て支援や介護離職ゼロのための社会福祉に使うことで、更に安定した基盤の上で成長できる」などとして、安倍内閣が掲げる「1億総活躍社会」実現への決意を強調した。自らが意欲を示している憲法改正に向けた取り組みには言及しなかった。《読売新聞》



【ラグビー7人制女子五輪アジア予選第2戦・決勝】日本14−7カザフスタン

7人制ラグビーのリオデジャネイロ五輪アジア予選日本大会(朝日新聞社後援)は29日、東京・秩父宮で最終日があり、女子の日本代表(サクラセブンズ)が決勝でカザフスタンを14―7で破って優勝し、五輪切符を手にした。アジア予選は香港大会(7、8日)と日本大会のランキングポイントの合計で争われ、日本は両大会で優勝して、計12ポイントでリオ出場を決めた。《朝日新聞》

【海老名市・鶴指真澄市議】ツイート

sk_ebina_02

「同性愛は異常なのだ。異常人間の行動を正当化した報道はするな」

「異常人間が多くなれば人類の破滅、まじめな人間をほめる方法を考えろ、異常なことをすることを取り上げる必要はない」

【競馬・第35回ジャパンカップ】4番人気のショウナンパンドラが優勝

第35回ジャパンカップ(29日・東京11R2400メートル芝18頭、G1)4番人気のショウナンパンドラ(池添謙一騎乗)が2分24秒7で優勝し、国内最高の1着賞金3億円を獲得した。昨年の秋華賞以来のG1・2勝目。牝馬の勝利は2年ぶりで、2009年以降5勝目。池添騎手、高野友和調教師はともにこのレース初勝利。

中団を進んだショウナンパンドラは、最後の直線で馬場の真ん中を強烈な末脚で突破。残り200メートル付近で先頭に立った1番人気のラブリーデイを外からかわすと、7番人気ながら内から伸びた2着のラストインパクトを首差抑えた。さらに首差の3着はラブリーデイ。G1・6勝で2番人気のゴールドシップは10着に終わった。《共同通信》



11月29日のできごと