平成9563日目

2015/03/15

【全日本競歩・男子20キロ】鈴木雄介選手が世界新記録で優勝

陸上の世界選手権(北京・8月)代表選考会を兼ねた全日本競歩能美大会は15日、石川県能美市日本陸連公認コースで行われ、男子20キロでロンドン五輪代表の鈴木雄介(27)=富士通=が1時間16分36秒の世界記録を樹立して優勝した。

8日のフランス選手権でヨアン・ディニ(フランス)がマークした1時間17分2秒を26秒更新。自己記録の1時間18分13秒も大幅に縮め、4大会連続の世界選手権代表に決まった。五輪、世界選手権の実施種目で、日本選手が世界記録を樹立するのは、2001年の女子マラソンの高橋尚子以来。

鈴木は石川県能美市出身。11年の世界選手権20キロ競歩は8位に入賞した。昨秋の仁川アジア大会では銀メダルを獲得した。《スポニチ》

広告




【阿川佐和子さん】博物館明治村の4代目村長に就任

明治時代の建造物を保存展示している愛知県犬山市の博物館明治村で15日、4代目村長となる作家の阿川佐和子さん(61)の就任式があった。初めての女性村長となった阿川さんは「日本文化と外国の技術が融合したものの裏にある、素晴らしい知恵や技を多くの人に伝えていきたい」と抱負を語った。

就任式は京都市から移築された聖ザビエル天主堂であった。阿川さんは明治時代の貴婦人をイメージしたオレンジ色のドレス姿で登場。クラシックカーの「T型フォード」(1909年製)に乗り、沿道を埋めた来園者らに手を振りながら約700メートルをパレードした。《朝日新聞》

【安倍晋三首相】仙台で各国首脳と会談

3月15日は何の日【安倍晋三首相】仙台で各国首脳と会談
http://www.kantei.go.jp/

15日、第3回国連防災世界会議等に出席するため仙台市を訪れている安倍首相は、各国首脳と会談等を行った。

首相は、タンザニア連合共和国のミゼンゴ・カヤンザ・ピーター・ピンダ首相、ジンバブエ共和国のロバート・ガブリエル・ムガベ大統領、ミクロネシア連邦のエマニュエル・マニー・モリ大統領、カンボジア王国のフン・セン首相、キリバス共和国のアノテ・トン大統領と、それぞれ、会談を行った。《首相官邸》

【マイク・ポーカロさん】死去

米ロックバンド「TOTO」の元ベーシスト、マイク・ポーカロさんが15日、亡くなった。59歳。弟でバンドメンバーのスティーヴ・ポーカロ(57)がフェイスブックで発表した。マイクさんは2007年、筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症し、闘病していた。

「アフリカ」「ロザーナ」などのヒット曲で知られるTOTOは1977年結成。マイクさんは83年に加入し、07年から病気療養に入った。堅実にビートを刻む演奏スタイルで数多くのアーティストに信頼され、日本でも渡辺美里(48)のアルバム「Flower bed」(89年)のレコーディングに参加した。

バンドは08年の解散後、マイクさん救済のため10年に欧州各地でツアーを開催。昨年、3年ぶりの日本公演も行われた。

スティーヴは「マイクは夜中の12時4分、彼の家族に見守られながら、眠るようにして逝った。兄よ、安らかに…」とつづっている。《スポニチ》

3月15日/のできごと