平成9513日目

2015/01/24

【イスラム国による邦人拘束事件】

新たな映像を公開

イスラム過激派組織「イスラム国」とみられるグループが日本人2人の殺害を予告している事件で、人質となっているフリージャーナリストの後藤健二さん(47)とみられる男性のビデオ映像が24日、動画サイトに投稿された。映像の中で男性は、横たわる湯川遥菜さん(42)とされる男性の写真を手にし、「私は後藤健二です」などと英語で話す男性の声が流れた。政府は事実関係の確認を急いでいる。

映像は、日本時間24日午後11時過ぎに公開された。「後藤健二の家族と日本政府が受け取ったメッセージ」と題する2分52秒の内容だ。オレンジ色の服を着た後藤さんとみられる男性が登場し、「安倍(首相)、あなたが(湯川)遥菜さんを殺しました。あなたは私が捕らえられているという脅しを真剣に受け止めず、72時間以内に行動しませんでした」などと説明する音声が流れた。《読売新聞》

オバマ米大統領は24日、過激派「イスラム国」とみられるグループに拘束されていた湯川遥菜さんが殺害されたとする画像がインターネット上に流れたことに関連しイスラム国を「強く非難する」との声明を発表した。

大統領は残る1人の日本人人質である後藤健二さんについて「即時解放をあらためて要求する」とした上で「ともに協力して犯人に裁きを受けさせる。断固とした行動で、最終的にイスラム国を打倒する」と強調した。

ホワイトハウスはこれに先立ち「米情報機関が画像の真偽を確認している」とする国家安全保障会議(NSC)副報道官名の声明を発表した。《共同通信》

ロイター通信は24日、米国など有志国が23日以降、シリアとイラクで過激派「イスラム国」に対する空爆を続けたと報じた。

米軍などはイスラム国の拠点を標的に断続的な空爆を行っており、今回の空爆ではシリアとイラクでそれぞれ13回ずつ攻撃したという。

シリア北部の少数民族クルド人の町アインアルアラブ(クルド名コバニ)近郊や、イラク北部の最大都市モスル周辺などが対象となった。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【ノルディックスキーW杯ジャンプ第5戦】高梨沙羅選手、232.1点で3位

Embed from Getty Images

ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は24日、ドイツのオーベルストドルフで個人第5戦(HS106メートル)が行われ、高梨沙羅(クラレ)は96メートル、95・5メートルを飛び、合計232・1点で3位だった。ダニエラ・イラシュコ(オーストリア)が245・2点で今季初優勝を果たした。《朝日新聞》

【大相撲初場所14日目】横綱白鵬関、幕内通算800勝達成

13日目に史上最多33回目の優勝を決めた横綱白鵬は、横綱日馬富士に寄り切りで完勝して14連勝。史上4人目の幕内通算800勝を達成し、千秋楽に一昨年夏場所以来となる11回目の全勝Vを目指す。

前日に大鵬超えを決めても、白鵬の心技体に緩みは一切なかった。立ち合いで日馬富士の突進をがっちり受け止め、終始圧力をかけて圧倒。最後は右差し左前みつの万全の体勢で寄り切り。今場所14個目の白星は魁皇(現浅香山親方)、千代の富士(現九重親方)、北の湖に次いで史上4人目の幕内800勝を達成するメモリアルウインとなった。《デイリースポーツ》

【イモ欽トリオ】結成35年目にして初ライブ

80年代に大ヒット曲「ハイスクールララバイ」などでお茶の間の人気者となった長江健次(50)、山口良一(59)、西山浩司(54)によるユニット、イモ欽トリオが24日、神戸市のライブハウス・チキンジョージで結成35年目にして初のライブを行った。

一世を風靡した“良い子悪い子普通の子”が神戸の夜に帰ってきた。「フツオ」こと長江がプロデュースする7日連続ライブ&トークイベント「長江健次Cafe vol.2」の千秋楽に「ヨシオ」こと山口と「ワルオ」こと西山をスペシャルゲストに迎えて、イモ欽トリオのライブが実現した。 《デイリースポーツ》

【兵庫県警】酒気帯び運転で追突事故、タクシー運転手を逮捕

兵庫県警長田署は24日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで神戸市西区伊川谷町、タクシー運転手H容疑者(64)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は24日午前1時35分ごろ、神戸市長田区腕塚町9丁目の国道2号で、酒気帯び状態でタクシーを運転した疑い。

長田署によると、逮捕時、勤務中で客を乗せていた。直前に乗用車に追突する事故を起こし、乗っていた女性(28)と、タクシーの客(42)が軽いけが。通報を受けた警察官が酒の臭いに気付いた。「暇だから缶ビールを飲んだ」と供述しており、長田署が飲酒した時間や酒量を調べている。《サンスポ》

【政府】京都で初の創生フォーラム

政府は24日、地域活性化について討論する「地方創生フォーラム」の初会合を京都市内のホテルで開催した。

石破茂地方創生担当相は講演で「かつてのように公共事業で地方を支えるのは難しい。企業誘致も従来のようにはいかない」と指摘、国の支援を受け地元が主体的に創意工夫するよう求めた。

各地で活動する団体代表ら5人が事例を発表。和歌山県那智勝浦町にある色川地域振興推進委員会の原和男会長は、地元地域住民の半分近くが移住者であることを強調、「移住者は自分で仕事を興すか、探す。大事なのは地域の機運、エネルギーだ」と訴えた。《共同通信》



1月24日 その日のできごと(何の日)