2015 平成27年1月6日(火)

平成9495日目

平成27年1月6日(火)

2015/01/06

【トルコ・イスタンブール】警察署で女が自爆

トルコの最大都市イスタンブールの警察署前で6日夜、自爆テロがあり、当局者によると警官1人が死亡、もう1人が負傷した。現場は観光地としても知られる旧市街の一角。イスタンブール県知事が記者団に語ったところによると、爆発が起きたのは同日午後5時20分ごろだった。犯人の女は英語で「財布をなくした」と言いながら警察署へ入り、自爆したという。

同知事は自爆犯が死亡、警官1人が重体でもう1人が軽傷を負ったと述べた。半国営のアナトリア通信が伝えたところによれば、負傷した警官のうち1人は搬送先の病院で死亡した。警察は現場周辺を封鎖した。同知事は「犯人の身元は不明、事件は現在捜査中だ」と話している。《CNN》




【理研】元研究員の不正が確定

理化学研究所は6日、STAP細胞論文で新たに2件の研究不正を認定した調査委員会の報告書に関し、理研の元研究員である小保方晴子氏=昨年12月退職=が期限までに不服を申し立てなかったことを明らかにした。これにより確定した小保方氏の研究不正は計4件となった。理研は懲戒委員会を再開し、小保方氏らの処分を近く決める。

理研の内部規定によると、研究不正などが認定された研究者は調査委の報告書に対して不服申し立てができる。期限は報告書が本人に渡ってから10日間。小保方氏は2014年12月26日に報告書を受け取っており、1月5日が期限だった。《日経新聞》

【日本音楽著作権協会】佐村河内守氏との著作権信託契約を解除

両耳が聞こえない作曲家として活動していた佐村河内守氏の楽曲が別人の作曲だった問題で、日本音楽著作権協会(JASRAC)は6日、昨年12月31日付で同氏との「著作権信託契約」を解除したと発表した。同氏名義で登録されていた約100曲が対象。今後、楽曲を利用する場合、使用料などについて同氏と直接交渉する必要がある。《日経新聞》

【安倍晋三首相】経済3団体に賃上げを要請


https://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は6日、経団連など経済3団体が東京都内で開いた新年祝賀会であいさつし、今後2年間の引き下げ幅を決めた法人税減税に関連して「今後もさらに上乗せを目指していきたい。これは皆さんにかかっている」と述べ、減税を賃上げに回すよう迫った。

経団連の榊原定征会長らは祝賀会後に記者会見し、経済の好循環を生み出すために賃上げが必要との認識をそろって示した。経済界が首相の呼び掛けに従う形で賃上げの機運が一気に高まり、2015年春闘に突入する。《共同通信》

【石井光三さん】死去

芸能プロダクション、石井光三オフィス会長の石井光三(いしい・みつぞう)さんが肝内胆管がんのため6日午後6時5分に都内自宅で死去していたことが13日、事務所から発表された。83歳。葬儀・告別式は近親者のみですませた。お笑い番組などで、個性派キャラが「石井社長」として人気だった。《日刊スポーツ》

1月6日のできごと