2014 平成26年11月5日(水)のできごと(何の日)

平成9433日目

2014/11/05

【プロ野球・正力松太郎賞】ソフトバンク・秋山幸二前監督が3度目の受賞

プロ野球界の発展に貢献した選手や監督に贈られる今年の「正力松太郎賞」の選考委員会が5日、東京都内で開かれ、ソフトバンクを3年ぶりの日本一に導いた秋山幸二前監督(52)が選ばれた。

福岡市内の自宅からヤフオクドームへ、会見に駆けつけた秋山前監督は、「今年1年やってきてよかったと思います。名誉ある賞を頂いた。こういう形で(会見場に)座ったりするのは、あとは表彰式くらいかなと思っていた。変な感じですね」と、柔和な表情で喜んだ。《サンケイスポーツ》




【ブライアン・アダムス】アルバム「レックレス・発売30周年記念版】発売

【大阪府警】殺人未遂で舞鶴高1女子殺害事件で無罪確定の男を逮捕

大阪府警は5日、大阪市北区で女性を刺したとして、殺人未遂容疑で、舞鶴高1女子殺害事件で逮捕・起訴され無罪判決が確定した無職、A元被告(66)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は、5日午前8時40分ごろ、大阪市北区兎我野町の雑居ビルで女性(38)を刺したとしている。

府警曽根崎署や消防によると、女性は顔や胸、背中など約10カ所を刺されたとみられる。調べに対し、A容疑者は「ママの上半身を数回ナイフで刺した」などと供述しているという。《産経新聞》

【安倍晋三首相】中村修二教授と会談

11月5日は何の日【安倍晋三首相】中村修二教授と会談
http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は5日午前、ノーベル物理学賞受賞が決まった中村修二米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授と首相官邸と会い、中村氏が開発時に徳島県の日亜化学工業に在籍していたことに触れ、「地方でノーベル賞受賞に至る大変な名誉だ」と祝福した。中村氏は「自由に研究できる環境ができれば、日本のどこでも研究者がノーベル賞をもらえるチャンスがある」と応じた。

一方、中村氏は会談後、記者団の取材に対し、元勤務先の日亜化学工業が関係改善に向けた面会を拒んだことについて「非常に残念だ。これ以上の進展はない」と述べた。《産経新聞》

11月5日/のできごと

シェアする

フォローする