平成8596日目

2012/07/21

【鳩山由紀夫元首相】野田首相を批判

民主党の菅直人前首相、鳩山由紀夫元首相が21日、相次いで野田佳彦首相を批判し、苦言を呈した。

菅氏は名古屋市での講演で、野田首相と最近、原発再稼働をめぐって交わした会話を披露。菅氏は「『野田さん、あなたは国民の怒りの対象になっていますよ。分かっていますか』と言うと、野田さんは『え、そんなことになっているの』と言っていた」と明かした。菅政権で脱原発依存路線を掲げたことをふまえ、「いついつまでに原発をゼロにする、という方針を明確にすべきだ。これは党としての責任でもある」と政権にクギを刺した。

一方、消費増税や原発再稼働について政権批判を繰り返す鳩山氏は、北海道浦河町での国政報告会で「野田首相はミイラ取りがミイラになるように、シロアリ退治隊がシロアリになってしまった」。民主党がシロアリ退治に例えていたムダ削減よりも、消費増税を先行させている、と批判。「増税前にシロアリ退治をやろうと一番強く主張していたのは野田首相だった」とも指摘した。《朝日新聞》




【 JAXA】「こうのとり」3号機搭載、H2Bロケット打ち上げ成功

国際宇宙ステーション(ISS)に実験・観測装置などを運ぶ無人補給機「こうのとり」を搭載したH2Bロケット3号機が21日午前11時6分、鹿児島県・種子島宇宙センターから打ち上げられた。こうのとりは約15分後に分離され、最高高度約300キロで地球を周回。徐々に高度を上げ、27日にISSに到着する。《時事通信》

【大津市いじめ自殺事件】「1日2、3回殴る蹴る」同級生が証言

大津市の中2男子自殺で、男子生徒の同級生だった生徒(14)が21日、共同通信の取材に応じ、自殺前の男子生徒の状況について「1日2、3回殴る蹴るの暴行を受けていた」「いじめられているのを先生も目撃していた」と証言した。

学校は男子生徒の自殺後に全校生徒アンケートを2回実施。「自殺の練習」などの記述があったが、市の沢村憲次教育長は21日、あらためて「現場にいじめの認識がなかったという報告は変わっていない」と述べた。

同級生は昨年9月、生徒2、3人が男子生徒に死んだハチを食べさせようとしているのを目撃。女性教員が真剣な表情で「やめとき」と注意する姿も見た。《共同通信》

7月21日/のできごと