平成8588日目

2012/07/13

【この日の野田総理】

参院本会議

野田佳彦首相は13日の参院本会議で、社会保障と税の一体改革関連法案の衆院採決に端を発した民主党内の混乱収拾に全力で取り組む決意を強調した。「政府、与党で意思統一し、一致結束して成立を期すことで責任を果たす」と述べた。同時に「政党間の合意は順守する」と、自民、公明両党に早期成立への協力を重ねて要請した。


https://www.kantei.go.jp/

一体改革の柱となる消費税増税法案はこの日、参院本会議で審議入り。関連法案のうち年金改革、子育て関連の計6法案は11日に審議入りしており、18日から特別委員会での実質的な審議に移る。

首相は「民主党内の問題で心配、迷惑をかけたことを国民、野党に心からおわびする」とあらためて陳謝した。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【 BRAVE HEARTS 海猿】 羽住英一郎監督作品公開

【九州北部豪雨】死者17人に

九州北部の豪雨で、熊本県は12日午後、新たに13人の死亡を確認した。同県内の死者は16人、行方不明は8人になった。大分県でも1人が死亡し、1人が行方不明となっており、両県で計17人が死亡、9人が行方不明となり、県警などが捜索を続けている。

気象庁によると、熊本県阿蘇市では24時間雨量が500ミリ超と観測史上最多。阿蘇市・阿蘇乙姫では、12日午前5時53分までの1時間に108ミリを観測し、1978年の統計開始以来、最大の1時間雨量を記録した。《共同通信》

【ヤマダ電機】ベスト電器買収を発表

家電量販最大手のヤマダ電機は13日、ベスト電器を買収すると正式発表した。ベストが12月末までに実施する第三者割当増資を121億円で引き受け、出資比率を51%に高める。

ヤマダは家電量販市場が縮小に向かう中、「全国チェーンは3~4社になる」(山田昇会長)と指摘。ベストをのみ込み、シェア拡大を加速させる狙いだ。《日経新聞》

【大津市】いじめ因果関係認める

大津市の中2男子自殺で、男子生徒の遺族が市などに損害賠償を求めた訴訟に関し、市側が「いじめと自殺の因果関係は不明」とした従来の主張を変更し、17日の第2回口頭弁論で因果関係を認める方向で最終調整に入ったことが13日、分かった。複数の市関係者が共同通信の取材に明らかにした。

市は近く設置する外部有識者による調査委員会の結果を待った上で、正式に和解の意向を伝える方針。越直美市長は「遺族は学校で何が起きたのか、事実の解明を願っている。(事実関係がはっきりしない)現段階での和解は望んでいないと思う」としている。《共同通信》

【東京都・石原慎太郎知事】「尖閣に自衛隊常駐を」

東京都の石原慎太郎知事は13日の記者会見で、都が購入を計画している沖縄県・尖閣諸島に自衛隊が常駐すべきだとの考えを示した。

知事は、中国人の活動家らが漂着という形で尖閣諸島に上陸し日本が退去させた場合、イメージ悪化につながりかねないと指摘。「自衛隊が行けばいい。日本人が割拠して日本の領土に何らかの作業で常駐しているという姿勢をつくることは必要だ」と述べた。

国有化の方針を表明している政府が、都による上陸を許可しなかった場合の対応については「許可を下ろさない理由が分からない。あまり先の想像の域を脱しない会話をしてもしょうがない」と言及を避けた。《共同通信》

【民主党・前原誠司政調会長】オスプレイ配備計画の再検討を

民主党の前原誠司政調会長は13日、BS朝日番組収録で、事故が相次ぐ米軍垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの米軍岩国基地(山口県岩国市)搬入や米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)配備計画は再検討すべきだとの考えを示した。「一呼吸置くべきだ」と述べた。

前原氏は「これだけ事故の多い機種を米国から言われた通りに導入すれば、基地に協力している山口、沖縄両県などの(非協力に転ずる)潮目になる可能性がある」と指摘した。

11日にルース駐日米大使と会食した際、「徹底的に安全調査をした後に配備しないと日米安保が根底から崩れる」と伝えたことを明らかにした。《共同通信》



7月13日 その日のできごと(何の日)