2012 平成24年1月20日(金)

平成8413日目

2012/01/20

【ダルビッシュ有投手】レンジャーズ入団会見

Embed from Getty Images

米大リーグのレンジャーズ入りが決まったダルビッシュ有投手(25)が20日、米テキサス州アーリントンにあるレンジャーズの本拠地球場、レンジャーズ・ボールパークで入団記者会見を行い「不安は何もない。自分のベストを尽くすだけ」と話した。

スーツ姿で会見場に登場。ポスティングシステム(入札制度)を利用し、入札金を含めて1億1千万ドル(約85億円)超の巨額移籍を果たした日本のエース右腕が、真新しい背番号「11」のユニホームを披露するとカメラのフラッシュが無数にたかれた。

これまでメジャーに挑戦した多くの日本選手とは違って英語での自己紹介はせず、約1時間、淡々と質疑に応じた。「違う環境で、すごい投手、すごい打者がいる中でできるのは楽しみ。ハードな練習をしてきた。大丈夫だと思う」と言い切った。《日経新聞》

広告




【大相撲初場所13日目】大関把瑠都、初優勝決定

大相撲初場所13日目は20日、東京・両国国技館で行われ、大関把瑠都(27)=エストニア出身、尾上部屋=が大関琴奨菊を下手投げで退け、初日から13連勝で初優勝を決めた。エストニア出身力士の優勝は初めて。欧州出身者では琴欧洲に次いで2人目。

2敗で追っていた横綱白鵬が大関琴欧洲に寄り切られて2敗力士がいなくなり、2日を残して優勝が決まった。

他の大関陣は稀勢の里が栃乃若を、日馬富士が小結雅山をともに寄り切って10勝目を挙げた。《スポニチ》

【社民党首選】福島瑞穂氏が無投票で5選

任期満了に伴う社民党の党首選が20日告示され、現党首の福島瑞穂参院議員(56)以外に届け出がなく、福島氏の無投票5選が決まった。2月24日の党大会で正式に承認される。

対抗馬擁立を目指していた照屋寛徳国対委員長や阿部知子政審会長らは、立候補条件である国会議員の推薦人4人を確保できずに断念。党改革を訴えて立候補に意欲を示していた稲森稔尚・三重県伊賀市議(28)も要件を満たせなかった。社民党の党首選は平成8年に社会党から党名を変更した後、一度も行われていない。《産経新聞》

【野田佳彦首相】カタール国大臣らが表敬訪問

1月20日は何の日【野田佳彦首相】カタール国大臣らが表敬訪問
http://www.kantei.go.jp/

東日本大震災の被災地の子どもたちに心身リフレッシュの場を提供しようと、駐日カタール大使館等が主催者となり、同国の教育・福祉復興支援プログラムの一環としてこの冬休みに夕張市で「親子で雪ん子冬のリフレッシュキャンプ」を開催した。岩手・宮城・福島3県の被災地の親子700人が招待され、スキー教室や各種体験教室を楽しんだ。

キャンプの成功を報告するため、カタール国アティーヤ外務担当国務大臣、鈴木直道夕張市長、キャンプに参加した3家族、この取り組みを支援した民主党日本・カタール友好議員連盟の伴野豊衆院議員らが20日、そろって野田佳彦総理のもとを表敬訪問した。《民主党ニュース》

1月20日/のできごと