2011 平成23年12月6日(火)

平成8368日目

平成23年12月6日(火)

2011/12/06

【鈴木宗男元議員】仮釈放

受託収賄など4つの罪で服役していた新党大地代表、鈴木宗男元衆院議員(63)が6日午前、服役先の喜連川社会復帰促進センター(栃木県さくら市)から仮釈放された。同日午後、国会内で記者会見する。鈴木代表は午前8時前、迎えに来た関係者とともにワゴン車で服役先を出た。

詰め掛けた報道陣の取材には応じず、関係者は「このまま永田町に向かう」と説明した。鈴木代表は昨年12月に収監。捜査や公判段階の勾留日数が差し引かれ、服役の満期は来年4月の見通しだった。《日経新聞》

【野田佳彦首相】復興庁専任閣僚に平野氏を起用へ

東日本大震災からの復興の司令塔となる復興庁の設置法案が6日の衆院本会議で一部修正の上、与野党の賛成多数により可決した。参院での審議を経て今国会で成立する見通しだ。政府は大震災から1年となる来年3月11日よりも前の復興庁の発足を目指す。

これに関連し、野田佳彦首相は6日の衆院東日本大震災復興特別委員会で、復興庁に置く専任の閣僚に平野達男復興担当相を充てる考えを示した。同法案は民主、自民、公明3党の協議で、各省庁が実施する復興事業の予算要求や配分を復興庁が担うほか、閣僚1人と副大臣2人を増員する内容に修正した。《日経新聞》

12月6日のできごと