平成7997日目

2010/11/30

【文科省調査】全国公立小中学校の給食費未納額は「26億円」

学校給食を実施している全国の公立小中学校で平成21年度、給食費の未納総額が約26億円だったと推計されることが30日、文部科学省の調査で分かった。4年前の17年度調査より約4億円増えており、未納者が在籍する学校割合も11.8ポイント増の55.4%。未納者自体も増えているとみられる。

17年度調査では全児童・生徒を対象として行われたが、今回は全国約2万9千校のうち610校を抽出して行われた。対象児童生徒数は約21万7千人。対象校の給食費総額は99億円で、うち未納は0.6%に当たる約6千万円。この割合を基に全国的な未納額などを推計した。《産経新聞》




【菅直人首相】自民・谷垣総裁らとの党首討論が見送りに

国会は30日、与野党が12月3日の会期末を目前に、参院で問責決議が可決された仙谷由人官房長官らの扱いや民主党の小沢一郎元代表の国会招致問題をめぐり駆け引きを行った。仙谷氏の出席をめぐり調整が続いていた菅直人首相と谷垣禎一自民党総裁らによる党首討論は、双方が折り合わず見送られた。《共同通信》

11月30日/のできごと