2010 平成22年11月9日(火)

平成7976日目

2010/11/09

【マリナーズ・イチロー外野手】10年連続ゴールドクラブ賞受賞

米大リーグは9日、守備のベストナインに相当するゴールドグラブ賞のア・リーグ受賞者を発表し、マリナーズのイチロー外野手(37)が大リーグ1年目の2001年から10年連続で選ばれた。外野手での10年連続の受賞は史上5人目。この賞は監督、コーチの投票で選出される。

イチローは162試合すべてに先発出場し、指名打者の2試合を除く160試合で守備に就いた。送球などで走者をアウトにすると記録される補殺7個と4失策は10年間で2番目に悪く、守備率9割8分8厘は3番目に悪い数字だったが、俊足と強肩を生かした守備は今季も高く評価された。現在一時帰国中のイチローは10日、関係者を通じ「謹んでお受けいたします。でも、おなかいっぱいではありません。まだ、おかわりしたいです」との談話を寄せた。《スポニチ》




【ミャンマー】APF通信代表・山路徹さんを釈放

ミャンマー当局に拘束されていたニュースプロダクション「APF通信社」代表でジャーナリストの山路徹さんが、日本時間の9日午後7時すぎに解放されたことが分かった。APF通信のスタッフが確認した。《時事通信》

【菅直人首相】情報管理体制を強化

菅直人首相は9日の衆院予算委員会で、海上保安庁が撮影した中国漁船衝突事件の映像や、警視庁公安部などが作成したとみられる国際テロ捜査に関する文書が流出した事態を受け、官邸を主体に情報管理体制を強化する意向を示した。「問題頻発に強い危機感を覚える。情報管理、危機管理について専門家の意見も聞いて官邸を中心に取り組みたい」と強調した。《共同通信》

11月9日/のできごと

シェアする

フォローする