平成7857日目

2010/07/13

【仙谷由人官房長官】会見

仙谷由人官房長官は13日午前、総理官邸での閣議後の定例記者会見にて閣議の概要について報告した。

報告の中で仙谷大臣は、一般案件として、原口一博総務大臣から国の行政機関の法令等遵守・会計処理の適正化等に関する調査の結果についての発言があったこと、その他4件と、政令人事案件が決定されたとした。

なお、会見には福山哲郎官房副長官も同席した。

同日午後の会見では、仙谷官房長官はスーダンの国連平和維持活動(PKO)へ陸上自衛隊ヘリ部隊を派遣することを多方面からの検討を行い、総合的な判断の結果として派遣を見送る方針を示した。仙谷長官は派遣見送りの理由として、「部隊の輸送展開、特に内陸部への陸上輸送に想像を超えた困難な面がある。また日々の運営上のさまざまな支援態勢が全くないことにより運用上の困難が極めて大きいということが明らかになった」と説明した。《民主党ニュース》



【菅直人首相】党執行部刷新を検討

菅直人首相(民主党代表)は13日、参院選での大敗を受け、当初9月末に想定されていた党代表選を前倒しした上で、内閣改造に合わせて執行部体制を刷新する方向で検討を始めた。民主党幹部は代表選日程について、9月5日実施で調整が進むとの見通しを明らかにした。《共同通信》

【三洋電機】コメを入れるとパンが焼き上がる「GOPAN」発表

三洋電機(Sanyo)は13日、家庭にある米から簡単にパンを作れる家庭用パン焼き器「GOPAN(ゴパン)」を発表した。米粉を使うのではなく、水につけて柔らかくなった米粒をペースト状にしてパンを焼き上げる。米粒から直接パンを作れるパン焼き器は世界初だという。10月8日発売。《AFP》



7月13日のできごと