平成7533日目

2009/08/23

【麻生太郎首相】「金ないのに結婚するな」

麻生太郎首相は23日夜、都内で行われた学生主催のイベントで、若年層の結婚について「金がないのに結婚はしない方がいい。稼ぎが全然なくて(結婚相手として)尊敬の対象になるかというと、なかなか難しい感じがする」と述べた。

「結婚資金が確保できない若者が多く、結婚の遅れが少子化につながっているのではないか」との学生の指摘に対する回答。一定の生活力が必要との趣旨とみられるが、不況の影響で就職先がなかったりワーキングプア状態にある若者たちに対する配慮を欠いた発言との批判も呼びそうだ。

首相は「自分は金がないわけではなかったが、結婚は遅かった。あるからする、ないからしないというものでもない。人それぞれだと思うから、うかつには言えないところだと思う」とも述べた。《共同通信》




【世界陸上・やり投げ】村上幸史選手、銅メダル獲得

陸上の世界選手権最終日は23日、ベルリンで行われ、女子マラソンで初出場の尾崎好美(28)=第一生命=が2時間25分25秒で銀メダルを獲得した。男子やり投げの村上幸史(29)=スズキ=も82メートル97で銅メダルに輝き、今大会の日本の獲得メダル数は2となった。

女子マラソンの日本勢のメダル獲得は2007年大阪大会3位の土佐礼子(当時三井住友海上)に続き2大会連続で通算では10個目。男子やり投げの表彰台は五輪、世界選手権通じて初の快挙。《共同通信》

【第45回衆院選】民主党幹部が協議

民主党の鳩山由紀夫代表と小沢、菅両代表代行、岡田幹事長、輿石東参院議員会長は23日夜、党本部で約1時間にわたって協議した。報道機関の衆院選情勢調査で「300議席を超す勢い」など序盤情勢が明らかになったことを踏まえ、終盤の選挙戦略や、選挙後の対応などについて意見交換したとみられる。

麻生首相(自民党総裁)は、千葉県市原市での街頭演説で「北朝鮮貨物検査特別措置法案は民主党が参院で審議拒否し、結果的に廃案になった。北朝鮮が一番喜んだ」と民主党の対応を批判。民主党が新テロ対策特別措置法や海賊対処法に反対したことを指摘し、「こういう政党に日本の安全保障を任せるわけにはいかない」と力を込めた。《読売新聞》

8月23日/のできごと