平成7502日目

平成21年7月23日(木)

2009/07/23

【吉田拓郎さん】残る2公演も中止に

シンガー・ソングライター吉田拓郎(63)の所属レコード会社は23日、「慢性気管支炎の悪化」で自宅療養中の吉田の病状が改善しないため、25日の静岡県掛川市の「つま恋」と8月3日の東京・NHKホールのコンサートを中止すると発表した。

吉田は「本当に無念であります。日常生活に支障は少ないもののステージは困難と判断しました。治療に専念し完全回復を果たします。本当に申し訳ありません」とのコメントを出した。

吉田は「最後の全国ツアー」として6月から8月3日まで各地で公演を予定していたが、今月8日に体調不良を訴えて同日の大阪公演を中止。「約2週間の自宅療養が必要」との診断を受け、福岡市などの公演も取りやめた。《スポニチ》




【千葉女性連れ去り事件】女性を保護、28歳男逮捕

千葉市花見川区の花見川団地で洋服店店員A子さん(61)が首を切られて殺害され、豊田さんの次女B子さん(22)が連れ去られた事件で、殺人と逮捕監禁容疑で全国に指名手配されていたB子さんの元交際相手で住所不定、無職C容疑者(28)を那覇市内の路上で発見し、沖縄県警が逮捕した。発見当時、一緒にいたB子さんの無事も確認し、保護した。C容疑者は「間違いだらけです」と容疑を否認している。

事件は18日午前9時20分ごろ、花見川団地の2階踊り場付近で、A子さんが首など数カ所を刃物で刺され死亡しているのを住民が発見し発覚。自宅にいたB子さんが男に連れ去られていた。目撃証言などから、千葉県警はC容疑者の犯行とみて殺人と逮捕監禁容疑で全国に指名手配していた。

捜査本部が調べたところ、C容疑者の車は18日正午ごろ、東北自動車道の館林(群馬県)―佐野藤岡IC(栃木県)の間に設置してある監視システムで、通過が確認された。その後、佐野藤岡ICで下り、19日午前には同IC近くのガソリンスタンドで給油していたことが確認されている。

捜査本部は23日中にC容疑者の身柄を那覇から千葉北署に移送し、事件についてや那覇市に行った手段や経緯などについて詳しく事情を聴く。《朝日新聞》

【麻生太郎首相】各種団体を訪問

麻生太郎首相は23日午前、日本電機工業会や全国漁業協同組合連合会、日本商工会議所などを訪問した。景気対策などの実績を強調したうえで「自民党でなければ日本を守っていけない」と述べ、次期衆院選での自民党支持を要請した。選挙前に首相自ら各種団体を訪問するのは異例。同日午後には全国銀行協会や日本自動車工業会なども訪問する予定だ。

全漁連では服部郁弘会長らと会談。服部氏が政府の燃油価格高騰対策について「大変ありがたかった」などと述べ、首相は「継続してセーフティーネットを構築していくべきだ」と応じた。

宮原邦之代表理事専務は会談後、記者団に「自民党の政策はすでに実施中のものであり、有効な措置だ。今の段階で民主党とどうこうするつもりはない」と語り、地方組織に対し、自民党を支持するよう要請したことを明らかにした。《日経新聞》

【麻生太郎首相】方針転換の民主党を批判

麻生太郎首相は23日、次期衆院選のマニフェスト(政権公約)をめぐり、民主党が外交・安全保障分野で現実路線への歩み寄りを見せていることについて「国会論議ではあれだけ反対しておいて、選挙直前になったら変えるのか。理解ができない」と批判した。「『ぶれた』っていうのはそういうことじゃないか」とも述べた。首相官邸で記者団に語った。

自民党のマニフェスト作成が遅れているとの指摘に関しては「自民党だけが遅れているというのは違う」と語った。《日経新聞》

7月23日のできごと