平成7387日目

平成21年3月30日(月)

2009/03/30

【北陸電力】志賀原発1号機を2年ぶりに再起動

北陸電力は30日、2007年に臨界事故隠しが発覚し、長期停止していた志賀原発1号機(石川県志賀町、54万キロワット)を同日午前、約2年ぶりに再起動させたと発表した。調整運転を経て5月中旬以降に営業運転に入る予定としている。

1号機は、同社が1999年に起きた臨界事故を8年近くたった07年3月15日に公表したことを受け、経済産業省原子力安全・保安院の指示で翌16日から停止、その後、そのまま定期検査に入っていた。《共同通信》



【NHK連続テレビ小説・つばさ】放送開始

【麻生太郎首相】公明党・太田昭宏代表と会談

麻生太郎首相は30日、公明党の太田昭宏代表と官邸で会談し、北朝鮮が「人工衛星」と称して長距離弾道ミサイルの発射を進めているとされる問題について、実際に発射した場合は制裁強化が必要との認識で一致した。太田氏が会談終了後、記者団に明かした。《共同通信》



3月30日のできごと