平成7271日目

平成20年12月4日(木)

2008/12/04

【阪神・新井貴浩内野手】プロ野球選手会新会長に選出

労働組合・日本プロ野球選手会は4日、大阪市内のホテルで定期大会を開き、宮本慎也会長(ヤクルト)に代わり、新会長に新井貴浩副会長(31)=阪神=を選出した。任期は1年。

新井新会長は「宮本会長の対話路線を引き継ぎ、しっかりと経営側と対話して進めていきたい」と緊張の面持ちで抱負を語った。《共同通信》

【MLB・レッドソックス】田沢純一投手の入団を発表

米大リーグのレッドソックスは4日(日本時間5日)、社会人野球、新日本石油ENEOSの田沢純一投手(22)の入団を発表した。メジャー契約で期間は3年。AP通信によると、総年俸は約330万ドル(約3億400万円)。日本のアマチュア選手がプロ野球を経ず、メジャー契約で大リーグ入りするのは初めて。《毎日新聞》

【麻生太郎首相】初の政労会見

麻生太郎首相は4日、連合の高木剛会長らと首相就任後初の「政労会見」を行った。高木氏は景気後退で非正規労働者の大量リストラや、大学生の就職内定取り消しが急増している事態に対処するため、雇用対策本部を設置するなど雇用確保に万全を期すよう要請。

首相は現状は厳しいとして対策に全力を挙げる姿勢を示したが「できるだけ知恵を絞っていきたい」とする程度で具体策への言及はなかった。《共同通信》

12月4日のできごと