平成7084日目

平成20年5月31日(土)

2008/05/31

【陸上・男子100m】ウサイン・ボルト選手、9秒72世界新記録樹立

Embed from Getty Images

陸上のリーボック・グランプリは31日、ニューヨークで行われ、男子100メートルで21歳のウサイン・ボルト(ジャマイカ)が9秒72の世界新記録で優勝した。ボルトは昨年9月にアサファ・パウエル(ジャマイカ)が出した9秒74を0秒02更新。2位は昨年の世界選手権(大阪)覇者のタイソン・ゲイ(米国)で9秒85だった。《共同通信》



【町村信孝官房長官】アフガン復興は本土で人的支援も

町村信孝官房長官は31日午後、都内で講演し、アフガニスタン復興問題について、インド洋での海上自衛隊の給油活動だけでなく、アフガニスタン本土での活動も含めた人的支援策を検討したいとの考えを表明した。

人的支援をめぐっては、民主党の小沢一郎代表がアフガニスタン本土で活動する国際治安支援部隊(ISAF)の民生分野に自衛隊や文民を参加させる考えを示しており、国際貢献、安全保障政策をめぐる与野党協議の実現を狙った発言とも受け止められる。《共同通信》

【ウガンダ・トラさん】死去

元ビジーフォーのメンバーで、デブキャラタレントの先駆けとして知られるウガンダ・トラさんが5月31日午前5時30分、東京都内の病院で亡くなった。55歳だった。死因は不明。公称体重115キロのウガンダさんには糖尿病や肝臓などに持病があったが、先月10日に足元がおぼつかない状態のため入院、治療を続けていた。葬儀は親しい関係者のみで、密葬で行う。

ウガンダさんは東京・六本木の生まれ。芸名のウガンダはウガンダ共和国のイディ・アミン大統領と似ていたことから。ジャズドラマーだった父親の影響を受け音楽の世界に。10代のころソウルミュージックの草分けスリーチアーズ・アンド・コングラッツレイションズのドラムス担当として活動。77年には、グッチ裕三(56)モト冬樹(57)らとビジーフォーを結成、ものまねやコミックソングで人気を得た。《日刊スポーツ》



5月31日のできごと