2007 平成19年9月7日(金)のできごと(何の日)

平成6817日目

2007/09/07

【台風9号】首都圏を直撃

台風9号は7日午前2時前、神奈川県小田原市付近に上陸し、関東地方を暴風雨に巻き込みながら縦断した。今後、東北地方を北上し、8日朝には北海道に達する見通し。強風や大雨の影響で、新たに東京都で1人の遺体が見つかり、死者は2人。東京都と神奈川県で増水した多摩川で流されるなど6人が行方不明となっている。通勤時間帯の交通網にも大きな乱れが出た。

関東各地で河川が増水し、避難勧告も出された。多摩川下流の東京・世田谷区などでは、河川敷で生活していたとみられるホームレスの男性らが流された。東京消防庁などによると、同日午後1時現在、28人が救助され、両岸の東京都と神奈川県で計5人が行方不明となっている。《読売新聞》




【世界体操・個人総合】水鳥寿思選手が銅メダル獲得

体操の世界選手権第7日は7日、シュツットガルトで男子の個人総合決勝が行われ、水鳥寿思(徳洲会)が91.400点で銅メダルを獲得。2005年メルボルン大会での銀メダルに続く同種目でのメダル獲得となった。

メルボルン大会で優勝し、日本選手として初となる2勝目を目指した冨田洋之(セントラルスポーツ)は、あん馬と鉄棒での落下が響き、90.150点で12位。4大会連続のメダルも逃した。《読売新聞》

【自民党】玉沢元農相の離党を承認

自民党は7日、党紀委員会(仲村正治委員長)を党本部で開き、政治資金収支報告書への改ざん領収書添付が判明した玉沢徳一郎元農相の離党届を承認した。

先の参院選に出馬せず離党届を提出した大仁田厚元参院議員は、参院選での民主党候補らへの応援を「反党行為で許し難い」として除名処分とした。《福井新聞》

9月7日/のできごと

シェアする

フォローする