平成6816日目

2007/09/06

【スキーバス死傷事故】大阪地裁、運転手に猶予判決

大阪府吹田市で2月、乗客ら27人が死傷した「あずみ野観光バス」(現ダイヤモンドバス、長野県松川村)のスキーバス事故で、業務上過失致死傷と道交法違反(過労運転)の罪に問われた運転手A被告(22)の判決が6日、大阪地裁であった。

笹野明義裁判官は「連続勤務で疲労が極限状態にあることを認識しながら、安易に運転を引き受けた過失は大きい」とする一方、「会社が過重な乗務を強いた事情もある」として、懲役2年6月、執行猶予4年(求刑・懲役2年6月)を言い渡した。

判決によると、A被告は2月18日午前5時25分ごろ、居眠り運転でバスを吹田市内の大阪モノレールの橋脚に衝突させ、弟で乗務員のBさん(当時16歳)を死亡させ、乗客25人に重軽傷を負わせた。A被告も重傷を負った。《読売新聞》




【巨人・坂本勇人内野手】プロ初安打

巨人3−1中日◇6日◇ナゴヤドーム

巨人は1−1の延長十二回、安打と2四球などで二死満塁とし、代打坂本の中前打で2点を勝ち越した。八回二死満塁から阿部の右前打で追いつく粘りが実った。3番手上原が4勝目。中日は川上が力投したが打線が四回の1点に終わった。《福井新聞》

1−1の延長十二回二死満塁。代打に立った新人の18歳坂本が振り抜いた打球は、詰まりながら中前へ落ちる2点打となった。プロ3打席目での初安打で初打点は、巨人が欲しかった勝ち越し点。中日を突き放す大きな一打となった。「詰まったので、落ちろ、落ちろと思ったら落ちてくれた」《福井新聞》

【悠仁さま】1歳の誕生日

秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまが6日、満1歳の誕生日を迎えた。

宮内庁によると、悠仁さまは健やかに成長し、体重は誕生時の2558グラムが9285グラムに、身長は48.8センチが75センチになった。上下に数本の歯も生え、離乳食も食べているという。

元気に声を上げて笑ったり、音楽に合わせて手をたたいたりするなど、成長に伴って表情や表現も豊かに。この1か月で運動量も増え、1人で伝い歩きをし、ハイハイで階段を上ることもできるようになった。《読売新聞》

【ルチアーノ・パバロッティさん】死去

2006年7月に膵臓(すいぞう)がんの切除手術を受け、出身地イタリア・モデナの自宅で療養していたイタリアのオペラ歌手で世界3大テノールの一人、ルチアーノ・パバロッティ氏が5日、死去した。71歳だった。AP通信がマネージャーの話として伝えた。

パバロッティ氏は先月8日にも熱のためモデナの病院に入院し、症状が安定したため、同25日に退院したばかりだった。

ANSA通信によると、パバロッティ氏は、この数日の間に何度か意識不明に陥っていた。症状が悪化して重体となったため、家族や友人らが自宅に集まっていた。《時事通信》

9月6日/のできごと