平成6542日目

平成18年12月6日(水)

2006/12/06

【ボクシング・徳山昌守選手】タイトルを返上

世界ボクシング評議会(WBC)スーパーフライ級チャンピオンの徳山昌守(金沢)は6日、同級タイトルを返上した。その上で、熱望するWBCバンタム級王者の長谷川穂積(千里馬神戸)との対戦が実現しない場合、現役引退の可能性を明らかにした。《共同通信》

【鹿児島県警】知的障害者にわいせつ行為、施設の専務理事を逮捕

鹿児島県出水市武本の社会福祉法人「稜雅会」(小野陽子理事長)が運営する知的障害者更生施設「せせらぎの郷」に通う高校生の少女にわいせつ行為をしたとして、鹿児島県警は6日、同会理事、A容疑者(76)を準強制わいせつの疑いで逮捕した。容疑を否認しているという。県警は同日朝、この施設やA容疑者の自宅など4カ所の家宅捜索を行い、女性のわいせつ画像や日記など約100点を押収した。

調べでは、A容疑者は今年9月中旬、鹿児島市の自宅に来た少女に対し、体を触るなどの行為をした疑い。A容疑者は、「薬を塗ってあげた」などと話しているという。同施設は通所型だが、少女は8月末から被害に遭うまで、施設に寝泊まりさせられていたという。《朝日新聞》

12月6日のできごと