2006 平成18年1月1日(日)のできごと(何の日)

2006/01/01

平成18年1月1日(日)

平成6203日目

【三菱東京UFJ銀行】発足

Embed from Getty Images

東京三菱銀行とUFJ銀行が1日付で合併し、「三菱東京UFJ銀行」が発足した。世界最大の金融グループとして誕生した三菱UFJフィナンシャルグループの中核となる銀行で、銀行単体としても総資産が162兆円と世界最大規模。

新銀行は、正月3が日は現金自動預払機(ATM)などのシステムを止め最終点検を実施。4日から国内営業を開始する。《共同通信》

【サッカー第85回天皇杯】浦和、Jリーグ発足後初優勝

Embed from Getty Images

サッカー日本一を決める第85回天皇杯全日本選手権最終日は1日、東京・国立競技場でJリーグ1部(J1)勢による決勝を行い、浦和が2−1で清水を下して前身の三菱重工時代を含め25大会ぶり5度目、Jリーグ発足後は初の優勝を決めた。《共同通信》

【第50回全日本実業団対抗駅伝】コニカミノルタ、2年連続5度目の優勝

第50回を迎えた全日本実業団対抗駅伝は1日、前橋市の群馬県庁前を発着点とする7区間、100キロのコースで行われ、コニカミノルタが4時間44分54秒で2年連続5度目の優勝を果たした。2位は中国電力で1区の出遅れが響き、追い上げたが59秒差。富士通が6区の藤田敦史の快走で3位に入った。《共同通信》

【青森県むつ市】神楽の列に酒気帯び運転の車が突っ込む

1日午前5時45分ごろ、青森県むつ市関根の国道279号で、リヤカーにみこしを乗せてひいていた地元「神楽会」の歩行者の列に乗用車が突っ込み、子どもを含む15人が重軽傷を負った。むつ署は業務上過失傷害と道交法違反(酒気帯び)の現行犯で、運転していたむつ市大畑町、会社員A容疑者(26)を逮捕した。

むつ署によると、現場は片側1車線。神楽会はリヤカーにみこしを乗せて16人で神社から近くのほこらに向かう途中で、左側車線の中央付近を進んでいた。A容疑者の車は前方左側を歩いていた人たちに突っ込んだ。路面は乾いていたという。A容疑者は、初詣でをして友人とむつ市内の飲食店で酒を飲み、自宅に帰る途中だった。《共同通信》

【民主党・小沢一郎前副代表】代表戦出馬に意欲

民主党の小沢一郎前副代表は1日午後、都内の自宅で開いた新年会であいさつし、2007年夏の参院選で民主党が60議席以上を獲得して与党を過半数割れに追い込める可能性が高いとの見通しを示した。その上で、今年9月の民主党代表選について「そういう結果を引き起こすことのできる民主党の体制をつくりあげていかなくてはならない。わたし自身も責任を回避するつもりはない」と述べ、出馬に意欲を示した。

民主党内では、前原誠司代表の政治姿勢をめぐり、「自民党と違いがはっきりしない。ミニ小泉だ」などと反発する動きが強まっている。小沢氏が代表選への意欲を示したことで、こうした動きに弾みが付き、党内情勢が流動化する可能性もある。《時事通信》

1月1日のできごと

シェアする

フォローする