平成5802日目

2004/11/26

【浅草短大生刺殺事件】地裁、レッサーパンダ男に無期判決

東京・浅草で01年4月、レッサーパンダの帽子をかぶった男に19歳の女子短大生が刺殺された事件で、殺人罪などに問われたA被告(32)に対し、東京地裁(服部悟裁判長)は26日、求刑通り無期懲役を言い渡した。服部裁判長は「軽度の精神遅滞があったが、完全な責任能力があった」と判断したうえ、「強固な確定的殺意に基づく冷酷かつ残忍な犯行というほかなく、何の落ち度もない19歳の女性を刺殺した悪質な通り魔殺人」と厳しく指摘した。

判決によると、A被告は01年4月、東京都台東区花川戸の路上で、わいせつ目的で女子短大生のBさん(当時19歳)の後をつけたところ、振り返ったBさんににらまれるような顔をされたため、ばかにされたと思い、腹などを包丁で刺して失血死させた。《毎日新聞》




【小泉純一郎首相】イラク自衛隊派遣延長を事実上表明

小泉純一郎首相は26日午後の参院イラク復興支援特別委員会で、12月14日に期限が切れる自衛隊のイラク派遣延長問題について「イラク人が自衛隊の活動継続を要望している時に『引き揚げます』と言うことにプラスがあるとは思わない」と述べ、派遣を延長する考えを事実上表明した。《共同通信》

11月26日/のできごと