平成5633日目

平成16年6月10日(木)

2004/06/10

【小泉純一郎首相】多国籍軍参加を公式に表明

小泉純一郎首相は10日夜、サバナで記者会見し、イラク主権移譲後に国連安全保障理事会決議に基づいて編成される多国籍軍について「その中で日本としてできる人道復興支援を継続していく方向で検討したい」と述べ、自衛隊の多国籍軍参加を公式に表明、帰国後に与党側と具体的な対応を協議する考えを示した。《共同通信》

6月10日のできごと(何の日)【小泉純一郎首相】多国籍軍参加を公式に表明
https://www.kantei.go.jp/



【警視庁】元北海道沖縄開発庁長官ら6人を逮捕

稲垣実男元北海道・沖縄開発庁長官(76)が社長を務めていた投資顧問会社「キャピタルインベストジャパン」(東京都新宿区)による出資法違反事件で、警視庁生活経済課と四谷署は10日、出資法違反(預かり金の禁止)の疑いで稲垣元長官ら6人を逮捕した。

6人の中には、キャピタル社の役員として運営にかかわった暴力団関係者らが含まれており、警視庁は不正な集金の手口など事件の全容解明を目指す。

これまでの調べでは、稲垣容疑者は2000年6月の衆院選に落選した後、02年1月に事実上倒産していた同社の社長に就任。社名を変更して投資コンサルタント業務を掲げ、お年寄りら200人以上から約7億円を集めたとされる。

稲垣容疑者は愛知県出身で、1977年に初当選。96年11月、第二次橋本内閣で北海道・沖縄開発庁長官に就任したが、2000年6月の衆院選で落選、昨年11月の衆院選には出馬しなかった。《共同通信》

【三菱自動車】元社長ら6人逮捕

山口県で2002年、三菱自動車製大型車のクラッチ系統の欠陥により男性運転手=当時(39)=が死亡した事故で、神奈川、山口両県警の共同捜査本部は10日、業務上過失致死の疑いで、同社元社長のK容疑者(67)ら元役員6人を逮捕した。同社製大型車の欠陥をめぐっては先月、欠陥ハブによるタイヤ脱落事故で、業務上過失致死傷や道路運送車両法違反(虚偽報告)の罪で元役員ら5人が起訴されている。捜査本部は、死亡事故について元社長らの刑事責任を厳しく追及、会社ぐるみの欠陥隠ぺいの全容解明を目指す。

捜査本部は、同社が1996年にクラッチ系統の欠陥を認識し、少なくとも2000年のクレーム隠し発覚の時点でリコール(無料の回収・修理)などの適切な対応をしていれば、死亡事故は防げたと判断した。《東京新聞》

【イオン】シャープとの全取引を停止

大手スーパーのイオンは10日、家電大手のシャープとの取引を全面的に中止すると発表した。シャープが同日、イオンが販売している液晶テレビの製造技術が台湾の大手メーカー「東元電機」グループに特許を侵害されたとして、グループの日本法人に液晶テレビの販売停止を求める仮処分を東京地裁に申請したことを明らかにしたため。取引中止期間は未定としている。《共同通信》

【レイ・チャールズさん】死去

「アイ・ゴット・ア・ウーマン」、「我が心のジョージア」などで知られ、ポップス音楽界に多大な影響を与えた米国のソウル・ミュージシャン、レイ・チャールズさんが10日午前(日本時間11日未明)、米カリフォルニア州ビバリーヒルズの自宅で肝臓疾患に伴う合併症のため死去した。73歳だった。

ジョージア州生まれ。7歳のころまでに視力を失って盲学校に入り、点字で作曲・編曲を学び、ピアノやサックスの腕を磨いた。15歳で学校を出て、ダンスホールなどでプロとしての音楽活動を始めた。

ゴスペルとブルースをミックスした独特の音楽を作り上げ、「アイ・ゴット・ア・ウーマン」(1955年)のヒットでブレーク。以後、「ホワッド・アイ・セイ」(59年)、「我が心のジョージア」(60年)など全米1位曲を連発した。

89年にはサザンオールスターズの「いとしのエリー」のカバー曲「エリー・マイ・ラブ」をヒットさせ話題を呼んだ。《読売新聞》



6月10日のできごと