平成5558日目

2004/03/27

【フィギュア世界選手権】荒川静香選手が金メダル獲得

Embed from Getty Images

フィギュアスケートの世界選手権最終日は27日、ドイツのドルトムントで女子フリーを行い、ショートプログラム(SP)までで2位の荒川静香(早大)がフリー1位で逆転し、初優勝を飾った。

シニアの国際競技会デビューとなった16歳の安藤美姫(オリオンク)は4回転ジャンプが不発で4位と表彰台を逃した。3年連続表彰台を狙ったGPファイナル女王の村主章枝(新横浜プリンク)は予選の出遅れの影響で7位に終わった。《共同通信》

広告




【長嶋茂雄さん】「松井くん、会えないけど頑張ってほしい」

本格的なリハビリテーションに入るため、東京女子医大病院から都内の別の病院に転院したプロ野球巨人の長嶋茂雄元監督(68)が27日、米大リーグの開幕戦で来日したヤンキースの松井秀喜外野手に激励のメッセージを送った。巨人の土井誠球団社長がこの日、明らかにした。

長嶋氏は28日の巨人ーヤンキース戦の始球式を行う予定だったが、脳梗塞で倒れできなくなった。松井との再会が流れた同氏は「松井君、今回は会えないけど頑張ってほしい」とのメッセージを球団関係者に託したという。この激励に対し松井は「監督もゆったりした気持ちで回復に励まれるよう、頑張ってください」とのメッセージを返したという。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】年金一元化「民主党と協議を」

小泉純一郎首相は27日夜、テレビ朝日の報道番組の収録で、年金制度改革について国民年金や厚生年金、共済年金などの一元化が望ましいとの認識を示し、民主党と抜本改革について一年ぐらいかけて呼び掛ける考えを表明した。

首相は年金制度について「一元化が望ましいと思っている。分かりやすいのがいい」と言明。その上で「民主党が対案を出せば十分、歩み寄りは可能だ。政府案が成立しても協議はできる。制度の改廃を含むなら一年ぐらいかけて協議しよう」と述べ、政府が提出した年金制度改革関連法案の今国会成立を前提に、抜本改革について民主党と協議する考えを示した。《福井新聞》

【NHK連続テレビ小説・てるてる家族】最終回

3月27日/のできごと