平成5557日目

2004/03/26

【東北高・ダルビッシュ有投手】春のセンバツでノーヒットノーラン達成

第76回選抜高校野球大会第4日目は26日、東北(宮城)のダルビッシュが熊本工(熊本)を相手に大会史上12人目となるノーヒットノーラン(無安打無得点試合)を達成した。昨年準優勝の東北は二回に挙げた2点をダルビッシュが12三振を奪う力投で守りきり、2−0で勝った。《福井新聞》

東北・ダルビッシュ有投手の話 無安打無得点はたまたま。記録は意識していなかった。練習で腕が振れていなくて、不安のままマウンドに上がった。熊本工打線は何かタイミングが合っていなかったようだ。変化球がよく、捕手の森のリードもよかった。《福井新聞》

広告




【六本木ヒルズ回転ドア事故】

26日午前11時半ごろ、東京都港区六本木6丁目の大型複合施設「六本木ヒルズ」内の森タワー2階正面入り口で、会社員Bさん(39)の長男A君(6)が自動回転ドアに挟まれた。A君は近くにいた母親(38)らに助け出されたが、頭を強く打っており間もなく死亡した。警視庁は、業務上過失致死の疑いもあるとみて、ビル関係者らから事情を聴くとともに、回転ドアの構造を調べている。《朝日新聞》

【福岡入管】尖閣上陸の中国人7人を強制送還

沖縄県の尖閣諸島・魚釣島への中国人の不法上陸事件で、県警は26日午後、逮捕した7人の身柄を福岡入国管理局那覇支局に引き渡した。入管は7人を強制送還することを決め、同日午後8時半すぎ、7人は那覇空港から中国東方航空機で上海に向けて出国した。県警は当初、那覇地検に送検して捜査を継続する方針だったが、法務当局の見解を受け入れ、方針を転換した。《朝日新聞》

3月26日/のできごと