平成5546日目

2004/03/15

【アテネ五輪女子マラソン代表選考会】高橋尚子選手が落選

日本陸連は15日、東京都内で理事会・評議員会を開き、アテネ五輪マラソン代表男女各3選手を決めた。00年シドニー五輪女子金メダリストの高橋尚子(31)=スカイネットアジア航空=は選ばれなかった。

高橋は選考レースの東京国際女子マラソンで日本人トップの2位になったものの、優勝できなかったことと、2時間27分21秒という平凡なタイムが響いた。女子は昨年8月の世界選手権2位の野口みずき(25)=グローバリー=が内定済みで、残り2枠は大阪国際女子優勝の坂本直子(23)=天満屋=、名古屋国際女子で優勝した土佐礼子(27)=三井住友海上=となった。

男子は福岡国際優勝の国近友昭(30)=エスビー食品=、世界選手権5位の油谷繁(27)=中国電力=、福岡2位の諏訪利成(27)=日清食品=が選ばれた。男女6選手とも五輪初出場となる。

マラソン代表は、世界選手権と国内3大会の計4レースの結果を基に選考された。この日朝からの選考委員会で選考案が作成され、理事会・評議員会で承認された。《朝日新聞》

広告




【小泉純一郎首相】日中関係は良好

小泉純一郎首相は15日午後、中国の戴秉国外務次官と首相官邸で会談し、今後の日中関係について「ますます発展すると確信している。自分としても日中友好関係推進のため努力する考えだ」と表明した。中国が首相の靖国神社参拝に反対しているものの、北朝鮮問題での連携や経済交流を通じ両国の関係強化を図ることができるとの考えを示したものとみられる。《福井新聞》

3月15日/のできごと