平成5462日目

2003/12/22

【小泉純一郎首相】陸自イラク派遣を言明

小泉純一郎首相は22日夕、イラク視察から帰国した公明党の神崎武法代表と首相官邸で会談、神崎氏は陸上自衛隊の派遣が予定されているイラク・サマワ周辺の状況について「比較的安定しているとの印象を受けた」と報告した。終了後、首相は陸自派遣について記者団に「既に防衛庁から報告を受けた時点で、派遣することは決断している」と言明した。

防衛庁は来年1月中旬に陸自先遣隊を送り、1月末にも宿営地を造る施設部隊を派遣。2月下旬から3月下旬までに主力部隊を順次投入する日程を想定して、準備を加速させる方針だ。《共同通信》



【トヨタ・クラウン】12代目発売

12月22日のできごと(何の日)
https://www.goo-net.com/

【政府・与党】道路公団民営化案を決定

政府、与党は22日午前、日本道路公団など道路4公団の民営化に関する協議会を開き、民営化の基本的な枠組みを決めた。高速道路はコストを大幅に削減することで建設継続を可能にすることや、4公団を2005年度に、総額40兆円の債務と道路資産を持つ保有・債務返済機構と、6つの民営化会社に上下分離することなどが柱だ。《共同通信》



12月22日のできごと