平成5267日目

平成15年6月10日(火)

2003/06/10

【小泉純一郎首相】スリランカ首相と会談

6月10日、小泉首相は官邸で、スリランカのウィクラマシンハ首相と会談を行った。

6月10日のできごと(何の日)【小泉純一郎首相】スリランカ首相と会談
https://www.kantei.go.jp/

会談には、9日及び10日に行われた「スリランカ復興開発に関する東京会議」で共同議長を務めた明石康日本政府代表も同席。小泉首相はウィクラマシンハ首相に対し、3月以来中断しているスリランカの反政府組織との和平交渉再開への期待を表明した。《首相官邸》



【予定利下げ法案】衆院委で可決

衆院財務金融委員会は10日、生命保険会社の破たん前の予定利率引き下げを可能にする保険業法改正案を、賛成多数で可決した。法案は12日の衆院本会議採決の後、参院の審議を経て今国会で成立。これにより、生保破たん回避のため、一部契約者に負担を強いると批判されてきた新制度が、7月にもスタートする。

同委には小泉純一郎首相が出席し、新制度への理解を求めた。首相は同委の質疑で、新制度について「生活の保護より、契約者の保護が主眼だ」と強調。さらに「生保と契約者に対し、あくまでも強制ではなく選択肢を提供するだけ」と繰り返した。《共同通信》

【オリックス・マック鈴木投手】日本初勝利

オリックス4-0近鉄◇10日◇大阪ドーム

いまさら、嬉しい、という気持ちはあまりなかった。正直、やれやれ、という気持ちだった。メジャー16勝右腕、日本初の“逆輸入投手”、オリックスのマック鈴木は3度目の先発となった近鉄13回戦(大阪ドーム)で7回6安打無失点。プロ野球初勝利を挙げた。

「嬉しいけど…。チームの調子があまり良くないし…」と、感激はそれほどでもなさそうなマック。それでもノーワインドアップから振りかぶることによって課題のコントロールが安定したことに話が及ぶと、「藤田さん(学投手コーチ)も驚いたと思う」と、投手コーチが知らない間に修正できたことにしてやったりの表情を浮かべた。《スポニチ》



6月10日のできごと