平成5103日目

2002/12/28

【天皇陛下】前立腺にがん細胞

宮内庁は28日午後、天皇陛下は前立腺の検査の結果、複数のがん細胞が確認されたと発表した。がん細胞の転移は認められないという。陛下は1月中旬をめどに、東大医学部付属病院(東京都文京区)に入院し、前立腺を摘出する治療を受ける。同庁は「手術によって根治する可能性が高い」としている。

元日に皇居・宮殿で行われる新年祝賀行事や2日の一般参賀は予定通り実施するが、元日と3日に予定されている皇室祭事への陛下の出席は取りやめる。《毎日新聞》



【自由党・小沢一郎党首】民主党新旧代表と会談

民主党の菅直人代表、鳩山由紀夫前代表と自由党の小沢一郎党首が28日夜、都内の日本料理店で会談し、時期衆院選の小選挙区で統一候補擁立を目指し、両党の候補者が重ならないよう調整していくことで合意した。また、両党間で具体的な政権構想を検討していくことでも一致した。《共同通信》



12月28日のできごと