平成5076日目

2002/12/01

【東北新幹線】盛岡〜八戸開業、「はやて」運転開始

12月1日のできごと(何の日)

東北新幹線は1日、盛岡ー八戸(96.6キロ)が開業した。1982年に大宮ー盛岡で営業を始めてから20年を経て本州最北の青森県に乗り入れた。整備新幹線の開業は97年の長野新幹線(高崎ー長野)以来、5年ぶり。

揺れが少ない新型車両「はやて」は最高速度260キロ。東京ー八戸の最短所要時間は、37分短縮した2時間56分。東京ー青森も在来線特急との乗り継ぎで最短3時間59分で結ばれた。《共同通信》



【民主党・鳩山由紀夫代表】新党を断念

民主党の鳩山由紀夫代表は1日、自由党との新党構想について協議するため同日午後に行う予定だった小沢一郎党首との会談を急きょ中止した。鳩山氏は2日の党緊急役員会でこの間の経緯を説明し理解を求めるが、役員会メンバーの大半は新党協議について鳩山氏の辞任が前提になるとの認識で一致している。鳩山氏の早期辞任論も強まっており、鳩山氏主導の新党実現は極めて困難な情勢。

このため鳩山氏は新党構想を断念、民主党に自由党が合流する「吸収合併」方式で調整を進めることで党内の理解を得たい考えだ。《共同通信》

【自民党・亀井静香前政調会長】小泉首相の退陣を要求

自民党の亀井静香前政調会長は1日のテレビ朝日の番組で「政治は結果責任だ。本人が政治家としての見識において出処進退を考えなければいけない」と述べ、経済失政を理由に小泉純一郎首相は退陣するべきだとの考えを表明した。

来年9月の自民党総裁選にも触れ「ちゃんとした人が出てくれば応援するが、出てこなければ私が出る」とポスト小泉に意欲を示した。《共同通信》



12月1日のできごと