平成4935日目

2002/07/13

【小泉純一郎首相】内閣総辞職「ない」

小泉純一郎首相は13日昼、大阪市で行った講演と質疑で、今後の政権運営に関し「(任期)途中で自分の責任を放り出したり、逃げたりすることはしない」と述べ、内閣総辞職は念頭にないことを明言した。

衆院解散・総選挙に関しても「任期まで内閣不信任案が可決しない限り、いま、解散を焦ってする必要はない」と当面、衆院解散に踏み切る考えのないことを強調。「改革を軌道に乗せて、実績を持って国民に信を問いたい」と表明した。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【プロ野球オールスター第2戦】

全セ(若松勉監督)2−4全パ(梨田昌孝監督)

2002年プロ野球サンヨーオールスターゲーム第2戦、全セントラルー全パシフィックは13日、松山中央公園野球場(坊っちゃんスタジアム)で行われ、第1戦に敗れた全パが4−2で雪辱した。

通算成績は全パの71勝60敗7分け。最優秀選手には的山(近鉄)が選ばれた。

全セがホッジス(ヤクルト)、全パがハウエル(近鉄)と、史上初の外国人投手同士の先発でスタート。

全パは一回にローズ(近鉄)と中前打と中村(近鉄)の犠打で2点を先制。二回には的山(近鉄)の右前打などで2点を加えた。

全セの反撃は四回の松井(巨人)の適時二塁打と七回の新井(広島)のソロ本塁打だけにとどまった。《共同通信》

【将棋・谷川浩司九段】通算1000勝

10連覇を目指す将棋の羽生善治王位(四冠)に谷川浩司九段が挑戦する第43期王位戦7番勝負の第1局は12日から北海道旭川市の「旭川グランドホテル」で行われ、13日午後5時41分、68手で後手の谷川九段が勝ち、史上7人目の公式戦通算1000勝(532敗)を達成した。

40歳での達成は中原誠永世十段の44歳を破る最年少記録。《共同通信》



7月13日 その日のできごと(何の日)