平成4586日目

2001/07/29

【第19回参院選】自民圧勝

Embed from Getty Images

小泉内閣初の国政選挙となった第19回参院選は「改革」の是非を最大の争点に29日投開票され、自民、公明、保守の与党三党は63議席を超えて参院での過半数を確保した。自民は小泉人気を背景に、国政選挙では1992年の参院選以来9年ぶりとなる改選過半数(61議席)を超え、小泉純一郎首相が掲げる「改革」は支持された。

選挙区の自民党当選者のうち、43人が1位の大勝。民主は改選二十台半ばで伸び悩み。公明は手堅く、自由は改選議席を上回る健闘、共産、社民は後退した。保守は比例代表で1議席を確保、扇千景党首が当選した。《福井新聞》




【民主党・菅直人幹事長】「国民は手品に引っかかった」

「小泉さんの異常ともいえる人気の中でよく戦った」午後10時前、民主党本部で菅直人幹事長が選挙戦を振り返った。吹き荒れた小泉旋風について「森さんから小泉さんになり、国民は本格的な政権交代があったかのような手品に引っ掛かった。しかし汚れたコップを変えても水は変わらない」と厳しく批判した。《福井新聞》

【世界柔道・女子48キロ級】田村亮子選手が5連覇

柔道の世界選手権最終日は29日、ドイツ・ミュンヘンで行われ、女子48キロ級のシドニー五輪金メダリストの田村亮子(25)=トヨタ自動車=が北朝鮮のリ・キョンオクを下し優勝。史上初の5連覇を達成した。《共同通信》

7月29日/のできごと