平成4404日目

2001/01/28

【全豪テニス】最終日

テニスの全豪オープン最終日は28日、メルボルン・パーク・テニスセンターで行われ、男子シングルス決勝は第6シードのアンドレ・アガシ(米国)が第15シードのアルノー・クレマン(フランス)に6−4、6−2、6−2で完勝。2年連続3度目の優勝で四大大会通算7勝目となり、賞金83万500豪ドル(約5460万円)を獲得した。《共同通信》

Embed from Getty Images

30歳のアガシは好調なサーブと絶妙のストロークで、四大大会で初めての決勝に進んだ新鋭クレマンをほんろうした。クレマンは全豪のこの種目でフランス勢73年ぶりの優勝はならなかった。

混合ダブルスは、エリス・フェレイラ(南アフリカ)コリーナ・モラリュー(米国)組が初優勝した。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【大阪国際女子マラソン】

21歳のホープ、渋井陽子(三井海上)が初マラソン世界最高で優勝―。28日、大阪市の長居陸上競技場で行われた大阪国際女子マラソンで渋井が快走した。8月の世界選手権(エドモントン=カナダ)の代表となるために日本陸連が設定した2時間26分を切る2時間23分11秒をマークし、日本選手最上位者の条件もクリア。昨年の東京同際2位の土佐礼子(三井海上)に続き、代表の座を獲得した。

2位はフランカ・フィアコーニ(イタリア)で2時間26分49秒、3位は松岡理恵(天満屋)で2時間27分50秒。シドニー五輪補欠の小幡佳代子(東京陸協)は5位だった。

渋井は積極的にレースを展開。シドニー五輪6位のエルフィネッシュ・アレム(エチオピア)ら3人で飛び出し、22キロすぎからは独走態勢となり、そのまま逃げ切った。アレムは途中棄権した。《共同通信》

【巨人・長嶋茂雄監督】V2宣言

巨人の松井ら主力選手とファンが集うキャンプ前の恒例行事「GOGO巨人軍」が28日、雪が残る稲城市の遊園地、よみうりランドで行われ、長嶋監督は約6500人のファンに「今季はV2目指して頑張ります」と連続日本一を宣言した。

連覇の最大条件は、けがによる戦力ダウンを最小限に食い止めること、特にバランスの良い投手編成をシーズンを通じ保つことだという。「キャンプでは生まれ変わった気持ちで、強固なチームをつくります」と力強く約束し、大歓声を浴びていた。《共同通信》

【スーパーボウル】

米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)の王座決定戦、スーパーボウルは28日、フロリダ州タンバで行われ、レーベンズがジャイアンツに34−7で快勝して初の王座に就いた。今季165失点でシーズン最小失点のリーグ記録(16試合制)を更新した協力守備陣は、プレーオフの4試合でも強豪相手に計23失点にとどめ、11連勝でシーズンを締めくくった。《時事通信》

【インド】地震の死者2万人以上か

インド西部を襲った大地震で、壊滅的な打撃を受けたグジャラード州を視察した同国のフェルナンデス国防相は28日、最終的に死者が2万人に上る可能性があると語った。米CNNテレビによると、インドの赤十字当局者は「死者が3万人に達するかもしれない」との見方を示した。

発生から3日目を迎えた現地はマグニチュード5を超す余震が頻発し、軍、地元当局による救出作業が難航しているが、PTI通信は同州最大の都市アーメダバードとその近郊で計22人が40時間ぶりに救出されたと報じた。

一方、ブジ市では大多数の住民が建物の崩壊などで住居を失い、市内では食料、医療品不足が深刻化。冬でも気温が30度まで上がることがあり、当局者はえき病がまん延する危険性を指摘している。

AP通信などによると、同州政府はこれまでに6072人の遺体を収容、行方不明者も12万人以上と説明しているほか、負傷者も3万人を超えた。1976年の中国・唐山地震では死者24万人以上に上ったが、最近では3万5000人以上の犠牲者を出した90年のイラン北部の地震に迫る世界最大規模の災害となる恐れがある。

外務省邦人保護課によると、安否が確認されていない邦人は28日夜、出張などの短期滞在者を含め6人となった。《共同通信》

1月28日 その日のできごと(何の日)