平成4322日目

2000/11/07

【米大統領選挙】投票始まる

21世紀最初の米国の指導者を決める米大統領選は7日午前6時(日本時間同日午後8時)、ニューヨークなど東部の州を皮切りに、投票が始まった。

空前の好景気をおう歌する米国民が民主党アル・ゴア副大統領(52)で「繁栄の継続」を選択するか、スキャンダルの続いたクリントン民主党政権に終止符を打ち、共和党ジョージ・ブッシュ・テキサス州知事(54)に新風を求めるか。

次期大統領は早ければ日本時間8日昼ごろ決まる見込みだが、接戦が予想され、大勢判明が大幅にずれ込む可能性がある。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。更新情報もご確認ください。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【民主党・鳩山由紀夫代表】周辺事態法「見直しが必要」

民主党の鳩山由紀夫代表は7日午後、国会内で記者団に対し、日米防衛協力のための新指針(ガイドライン)関連法に基づく自衛隊の後方地域支援に関連して「敵国が日本に攻撃を加えてくることは当然予想される。ミサイルが飛んできた時に、武力も何も持たないということがあり得るのか」と述べ、日本が武力攻撃への対処行動ができるよう周辺事態法などを見直す必要があるとの認識を示した。《共同通信》



11月7日 その日のできごと(何の日)