平成4286日目

2000/10/02

【そごう】役員30人が解任、辞任

民事再生法適用を申請した大手百貨店「そごう」(大阪市)は2日、旧経営陣の責任を追及するため同社本体を除くグループ21社の役員7人を解任するとともに、役員23人が辞任した、と発表した。グループ会社の計50人の役員の内、6割の30人が経営責任をとって役員から追われた形となる。30人には退職慰労金は支払われない。《福井新聞》




【NHK連続テレビ小説・オードリー】放送開始

【社会保障会議】高齢者にも負担求める

森喜朗首相の私的懇談会「社会保障制度の在り方について考える有識者会議」は2日、現行の社会保険方式の維持を基本に、高齢者にも「応分の負担」を求めるとする原案を示した。

委員からは「給付の切り下げは反対」「少子化の深刻な状況をもっと示すべきだ」「社会保障が世帯単位から個人単位へ移行する方向を強く打ち出すべきだ」など一部修正を求める意見も相次いだ。

最終調整を経て、24日の会合で正式な報告書として公表する見込みだ。《福井新聞》

10月2日/のできごと