平成4283日目

2000/09/29

【森喜朗首相】「(非拘束名簿式の)先延ばしはしない」

森喜朗首相は29日の参院予算委員会で、参院比例代表選への非拘束名簿式導入問題に関連して「(来夏の)通常選挙を控えて改革を先延ばしせず、正面から取り組まなければならない」と述べ、非拘束名簿式を盛り込んだ与党の公職選挙法改正案の今国会成立に期待を示した。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。更新情報もご確認ください。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【シドニー五輪・シンクロチーム】日本、銀メダル獲得

シドニー五輪15日目の29日、シンクロナイズド・スイミングの日本代表チーム(藤井、磯田、神保、立花、武田、江上、米田容、米田祐)はチームのフリールーティン決勝に出場。技術点59.000点、芸術点40.000点となり、前日のテクニカルルーティンを合わせた合計で98.860点を獲得し、99.146点のロシアに次ぐ2位が確定。銀メダル獲得を決めた。《日経新聞》

【シドニー五輪・テコンドー女子67キロ級】岡本依子選手、銅メダル獲得

女子67キロ級の岡本依子(ルネスかなざわ)は準々決勝で敗れたが、敗者復活戦を勝ち上がり、3位決定戦でスティーブンソン(英国)に優勢勝ちして、銅メダルを獲得。新競技テコンドーで日本勢初のメダリストとなった。《共同通信》

【西鉄バスジャック事件】佐賀家裁、少年の医療少年院送致を決定

西鉄高速バス乗っ取り事件で、家裁送致されている佐賀市内の無職少年(17)に対する最終の審判が29日、佐賀家裁で開かれ、永留克記裁判官は「悪質、残虐な事件」とし、少年の完全な責任能力を認めたが「少なくとも解離性障害の治療が終わるまでは医療的な矯正施設への収容が妥当」などと精神的治療の必要性を指摘、医療少年院送致とする保護処分の決定を言い渡した。《共同通信》



9月29日 その日のできごと(何の日)