平成4282日目

2000/09/28

【森喜朗首相】「私生児扱い大変不愉快」

森喜朗首相は28日午後の衆院予算委員会で、自民党幹部の協議で故小渕恵三首相の後継に選ばれた経緯を批判され、「私生児のように生まれたと言われるのは大変不愉快だ」と反論した。この首相発言は委員会終了後の同委理事会で、不適切な発言だとして議事録から削除されることが決まった。

予算委で、民主党の菅直人幹事長が、今年4月の森内閣発足の経緯を引き合いに「自民党の一部議員が密室で首相を決めるような議院内閣制より、首相公選制の方が民主的ではないか」と質問したのに答えた。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。更新情報もご確認ください。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【森喜朗首相】年明けに財政再建を検討

国会は28日、衆院予算委員会で森喜朗首相と全閣僚が出席して基本的質疑を行った。森首相は景気回復を強調しながらも、財政再建について「どういう道筋をたどって行くか、有識者の意見をいただきながら、政府、民間が一体となって進めていきたい」と述べ、来年1月に発足させる経済財政諮問会議で、具体的方策について検討を始める考えを表明した。《共同通信》

【中島洋次郎元衆院議員】二審も実刑判決

海上自衛隊の救難飛行艇開発をめぐり富士重工業から500万円のわいろを受け取ったとされる受託収賄や、政策秘書給与の詐欺など5つの罪に問われた元衆院議員中島洋次郎被告(41)の控訴審判決で東京高裁は28日、懲役2年6月、追徴金1000万円とした一審判決を破棄し、懲役2年、追徴金1000万円を言い渡した。《共同通信》



9月28日 その日のできごと(何の日)