平成3957日目

1999/11/08

【山陽新幹線】トンネル点検の為部分運休開始

山陽新幹線で続いたトンネル壁崩落事故を受けて10月25日から始まった全トンネルを対象にした総点検に伴い、JR西日本は8日午後10時すぎから、同新幹線広島ー博多間で一部列車の運休を開始した。

山陽新幹線の運休は、阪神大震災や事故などの場合を除き、1975年の全線開業以来初めて。《共同通信》




【自民党】企業献金禁止に転換

自民党は8日の役員会で、政治家個人に対する企業・団体献金を存続させるとのこれまでの方針を転換し、来年から同献金を禁止する措置を講じることを基本的に了承した。

具体的対応は小渕恵三首相(党総裁)、森喜朗幹事長に一任。森氏らは9日の党役員連絡会と総務会に、この方針を提起して意見集約を図った上で、今臨時国会での政治資金規正法改正を目指す意向だ。《共同通信》

11月8日/のできごと