平成3904日目

1999/09/16

【野球・五輪アジア予選】日本、五輪出場決定

日本が野球で5大会連続の五輪出場を決めた。4カ国・地域によるシドニー五輪アジア予選決勝リーグは16日、ソウルの蚕室球場で行われ、日本が中国、韓国が台湾を下した。この結果、それぞれ2勝目を挙げた日本と韓国が上位2チームとなることが確定、17日の最終日を待たずに来年のシドニー五輪出場を決めた。

日本は松坂大輔投手(西武)らプロ8選手を加え初のプロ、アマ合同チームを編成。15日の決勝リーグ第1戦の台湾戦は苦戦しながらも、松坂の13奪三振の力投もあって2−1でサヨナラ勝ちし、この日の中国戦も苦しみながらも3−0で勝った。《共同通信》




【宮沢喜一蔵相】円高阻止のため日銀総裁と緊急会談

宮沢喜一蔵相と速水優日銀総裁は16日夕、円高阻止のため都内で緊急会見し、急激な円高進行が日本経済と市場に悪影響を与えるとの認識を米国に伝え、市場介入をはじめとする政策強調を求める方針で一致した。

しかし、円高阻止の具体策が打ち出されなかったとして、会談後、円が1ドル=103円に再度突入するなど、市場は厳しい反応をみせている。《福井新聞》

9月16日/のできごと