1998 平成10年12月2日(水)

平成3616日目

1998/12/02

【古都奈良の文化財】世界遺産登録決定

世界遺産委員会京都会議は2日、後世に残すべき貴重な文化遺産として日本が推薦していた東大寺、薬師寺を含む「古都奈良の文化財」を世界遺産に登録することを決定した。8世紀に大陸から伝わり日本で独自の発展をした木造の仏教建造物などが評価された。日本の世界遺産としては広島の原爆ドームなどに続き9件目となる。《共同通信》




【プロ野球・ダイエー】スパイ疑惑発覚

プロ野球ダイエーホークスの選手、球団職員らが公式戦で、相手バッテリーのサインを盗む「スパイ行為」にかかわっていたことが2日、明らかになった。村上弘球団社長はこの日早朝に「詳しいことは調査中だが(不正が)あったらしい」とスパイ行為の事実をほぼ認める発言をしている。《共同通信》

【小渕恵三首相】「PKF検討も」

小渕恵三首相は2日の参院本会議で、国連平和維持活動(PKO)協力法改正について「国連中心の国際平和に積極的に貢献するため、憲法の理念に基づいて本法(PKO法)の在り方を検討することはあり得るものと考える」と述べ、同法で凍結されている国連平和維持軍(PKF)への参加問題を検討する可能性を示唆した。

これまでの政府答弁は「国会の意志として参加をやめた。解除するかどうかは国会で議論すべきだ」(久間章生元防衛庁長官)との姿勢で一貫している。今回の首相の発言は、自自連立合意で国連軍への参加を求める自由党への配慮を示したものとみられるが、これまでの政府答弁から一歩踏み込んだ内容だけに、大きな論議を呼びそうだ。《共同通信》

12月2日/のできごと