1998 平成10年8月31日(月)のできごと(何の日)

平成3523日目

1998/08/31

【北朝鮮】日本海に弾道ミサイル発射

在日米軍司令部、防衛庁などによると、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)は31日正午すぎ、北朝鮮の東部沿岸から日本海に向け弾道ミサイル一発を発射した。

防衛庁は同日夜、ミサイルの一部が日本列島を飛び越し三陸東方沖数百キロの太平洋の公海上に着弾した可能性があると発表した。他の一部は、ロシア・ウラジオストクの南南東約300キロで能登半島の北北西約450キロの公海上に落下したという。

韓国国防省は、ミサイルは米軍基地の集中する沖縄を含めた日本全国が射程距離に入る、最大射程2000キロといわれる新型の「テポドン」と発表した。

小渕恵三首相は31日午後、北朝鮮側へ抗議の意思を表明する考えを示し、外務省を通じ北朝鮮の国連代表部次席大使に直接申し入れた。《福井新聞》




【フィリップ・トルシエ氏】会見「代表監督は2年」

サッカー日本代表の次期監督に就任するフランス人のフィリップ・トルシエ氏(43)が31日、東京都渋谷区の日本サッカー協会で記者会見し、代表スタッフに日本人コーチを加える方針を明らかにした。

同氏は契約の最終的な話のため28日に来日。この日、技術委員会と話し合うなど日本協会側と交渉を進めた。契約期間は2年間で、代表チームのほか五輪代表チームも担当することで合意した。日本協会は9月10日の理事会で就任を決定し、正式に契約を交わす。《福井新聞》

8月31日/のできごと

シェアする

フォローする